絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年は、牛久大仏でカウントダウン → 大洗海岸で初日の出!

最近、年越しはどこかに行く事になっているので、2015年も行ってきました。 ちなみに、

2014年 「群馬県の伊香保のカウントダウン花火」 
2013年 「栃木県の悪口まつり」
2012年 「山梨県の笛吹川フルーツ公園」  です。 

大体の参加者は、現芸人の「飛石連休」の岩見くんと、「エレキコミック」の今立さん、
そして、元芸人チームの川島さんと僕です。


しかし今年は、前日の30日の時点で何も決まっておらず、
今立さんも舞台があるから参加が難しく、
日付が31日になってから相談し始め、夜中の3時にやっとルートが決まりました。

毎年、うだうだと夜に出発しているのですが、今回は岩見君が、
「アウトレットで買い物したい!」 と言い出し、
しかも31日はお店が早く閉まるため、昼からの出発になってしまいました。

福田・川島・岩見の3人でドライブがスタートし、アクアラインを通り、
15時過ぎに 「三井アウトレットパーク木更津」 に到着。 しかし、誰も何も買わずに終了。
早くも17時には、やることがなくなりました。

とりあえず、「美味しいものを食べよう!」 と、津田沼を検索し、
「地元の方で賑わう 美味しい焼肉屋がある」 という情報を見つけ出したので向かいました。

「グルメで一年を締めるってのもいいね!」

なんて意気揚々と向かうも、着いたらシャッターが閉まっていました。

「もしかすると、チェーン店じゃない店は、大晦日はやっていないのでは?」

という重大な事に気づき、仕方がないので焼肉チェーンの王様・牛角へ行きましたが、
「予約でいっぱいです」 と断られ、最終的にしゃぶしゃぶの温野菜へ。

2bdBH4CaD4pbn9Wm-qcn2vLXyazmyWZTmlRJEMBf2ig.jpg


美味しくいただき、20時頃お店を出て、
「30分くらいで着いちゃうから、途中でゲーセンに寄りながらゆっくり向かおう」 と、
牛久大仏をナビに入れると、2時間と表示されて慌てて出発。

さらにここで、今立さんから 「電車でそっち行く」 と連絡が来たので、色々とやりとりして、
「22時30分頃に、牛久駅に迎えに行きます」 と連絡するも、急に返事が途絶えました。

「舞台の打ち上げでテンション上がって、行くって言ったものの寝たんだよ。 きっと来ない」 
という結論に達しましたが、念のため、牛久駅へ向かう事に。

しかし牛久駅に着くも、やっぱり連絡がとれないので、もう今立さんは来ないと決断し、
牛久大仏へ向かいましたが、2キロ手前から大渋滞。

やばいかも… と思ってネットで調べてみると、

「18時頃に来ないと、駐車場には入れません」
「付近の道路は、路駐と一通で大渋滞になります」

絶望。 そんなことノーマークでした。

時間は23時。 車も動きそうにないので、このままだと間に合わないと確信し、
道を外れ、なんとか車を停められる所を見つけて、歩いて向かうことにしました。

IMG_9700.jpg


暗い。


IMG_9707.jpg


目指すはこの牛久大仏様。 世界最大120メートルです。


IMG_9750.jpg


B級映画のようですが、ノーフォトショップ! 


カウントダウン30分前、やっとお寺の入口までたどり着きましたが、
お寺の園内は、そりゃそうですが激混みでした。

なんとか場所を確保しスタンバイしていると、
2分前くらいになって、マイクで急に若い男性の声が。

「皆さんこんばんわ~! 長谷部で~す」

みたいなノリです。

誰? と思っていると、周りの皆さんは後ろを向き始めました。

IMG_9744.jpg


お坊さんの格好をされた方です。 そしてさらに、

「今日は僕の誕生日なんです。 あと2分くらいですけど♪」 

と言うと、周りの皆さんは、ハッピバスデートゥーユー♪ を歌いだしました。

いよいよ誰か全く分からず、茨城のご当地タレントさん? 
サッカー選手? 日本代表にいそうな名前だし…。 とモヤモヤしていると、

「牛久大仏のカウントダウンは、10、9… と進んで、
 7の次が、南、無、阿、弥、陀、仏 になります。 

練習したいですが、もう時間がありません。 茨城の皆さんなら出来るはずです!」

みたいな感じで、カウントダウンが始まりました。

結局、長谷部さんって誰なんだよ!? と思いながら、カウントダウンして、
108発の花火が上がっていきました。

いい写真が撮れなかったので、他の方のYoutubeをどうぞ。 4Kですって。






こうして、無事に年越しが終わったところで、今立さんから 「どこにいるの?」 とラインが。

来てたんかーい! と驚く3人。

といっても、この混雑具合では合流できそうにないし、居場所も説明できないので、
お互いに大仏様を撮った画像を送りあって、
「今ここらへんです」 のやりとりを続け、なんとか合流。

しかし、ここから第二ラウンドです。

今から、7時前に出てくる初日の出を見に、大洗海岸へ向かうのです。

ただ、時間があるので、道中にある健康ランドに泊まることにしていました。

前日に、牛久から大洗の間にある健康ランドを調べ、
「なか健康センター」 という所に泊まることにしていました。

牛久から車で約1時間。 24時間やっている、綺麗そうな施設です。

キャプチャ3


車内では会話が弾みます。

「ちゃんと初日の出を見るの初めて!」

「6時から海岸で、はまぐり汁を無料で配ってくれるんだって! 絶対美味しいよね!」

「岩盤浴も入っちゃおう!」

女子大生のような会話ですが、今年で今立さんは41歳。
川島さんも40歳、福田は39歳、岩見くんも38歳。 誰も結婚してなくて、マジヤバ集団です。


そんなこんなで、高速を降りたら2時10分。 

「お風呂に3時間しかいれないね~」 と話していると、健康ランドのネオンが見えてきました。

着いたー! と近づくと、駐車場にはたくさんの車が。 

結構いるね! と話していると、ちょっと暗い。

夜中だから、仮眠している人もいるし電気消してるのかな? と思いましたが、
不安になるくらい暗い。


IMG_9753.jpg


というか不安しかない暗さ。

とりあえず、岩見君に入口を見てきてもらうと、

「門の中に、”オ” って書いてある」

とのこと。


閉館。



いやいや! 昨日ちゃんと調べたし! 24時間営業って書いてあったし!
年末年始もやってるって書いてあったし!

「文句言うたる!」 と、岩見君が施設に電話をかけましたが出てくれず。


「でも、星がすごく綺麗」

「初めてオリオン座見たよ」

「これを見れただけでも良かったですね」


それから2時間後の朝4時には、新宿にいました。

そして家に帰ってから健康ランドのHPを見直したら、こんな文章を見つけました。


キャプチャ1


なお午前2時から5時までは入館できません。


最悪の年明けからスタートです。 イエイ! やったね! 

あと、どうやら長谷部さんは普通のお坊さんみたいです。

| 日記 | 23:59 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコニコ超会議に行ったけど、レイヤーさんの写真だけ撮って終わりました。

って書くと、何人ものコスプレイヤーさんを、
朝から延々と撮ってきたかのように思えますが、5組だけですし、なにより、

「あの、すいません… 写真撮ってもらっていいですか?」

と、通りすがりに声をかけられて撮ってあげた × 5組。

全然キャラも分からないし、露出度低めの衣装だったし、男率多かったし、
なにより僕の手元には写真は残らないし、なんなんでしょうか。

ひとつも他のブース見れなかったし、フードコートも行けなかったし、思い出が全くない!!

お金を使ったの、交通費だけ! キィィ!!


今日も、エイベックスブースでやっている
アニラボ&Prizmmy☆のアドリブ対決!!『繋いでみたvs踊ってみた!!』
にベタ付きしていますので、よかったらご視聴下さいね。 (13:10~14:10)

では、幕張行ってきます! 楽しみィィ!! (朝の4時30分出発。 泣きたい。)


C360.jpg

| 日記 | 04:25 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お賽銭は、賽銭箱の中に入らなかったら意味はないのか問題

今日、新宿で仕事があったので、花園神社に初詣に行ってまいりました。
さすがにガラガラでした。


はなぞの


いつもはお賽銭は 10円とか5円でしたけど、大人にもなったし、
「奮発して100円を入れよう!」 と、100円玉を投げたところ、
いい感じに賽銭箱のアミアミにはじかれて、そのまま後ろへ飛んで行きました。

この時の、「どうしよう…」感はハンパなかったです。

まずこっちは、100円玉を投げて、手から離れた時点で、
お参りの格好のモーションを始めているわけですから、
100円玉がはじかれた時には、すでにお願い事ポーズをしているわけです。

だから、「あっ」 と思ったものの、もう動けないんです。

目を閉じて手を合わせた状態で、

「どうしよう。 これ、拾った方がいいのかな?」

「いや、さすがに賽銭箱の奥まで歩いて行くのはマズいんじゃないか?」

「そもそも、お賽銭がはじかれたらバチが当たるんじゃねえの?」

とか、目を閉じてポーズをしているのに、全然お願い事が出来ない状態でした。

しかも人が少ないから、後ろのカップルの
「こんな近距離で外す?」 的な失笑も聞こえてくるし。


結局、1分位悩んだあげく、

「お賽銭をした気持ちが大事だ。 神主さんが拾って入れてくれるだろう」

と考え、お願い事をして帰って来ました。 気まずい。


でも、Yahoo知恵袋で調べたら、

「境内は神域だから当たり外れは、ありません。大丈夫。」

って根拠があるのかないのか分からない回答があったから大丈夫! きっと大丈夫!!



| 日記 | 06:50 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014~15の年越しは、謎のイベント 「伊香保カウントダウン花火」 でした

「大晦日は、彼女がいない男達で、レアな年越しをする」 という恒例行事。 

2012年は、山梨県に行って、夜景みて花火みて、石和温泉

2013年は、栃木県足利市で、「バカヤロー!」 と叫び合う 「悪口祭り」

そして今年ですが、メイン参加者である飛石連休の岩見くんが、
まさかの大晦日に仕事が入って欠席という事態。

いや、むしろ今までが、そこそこなキャリアの芸人なのに、
大晦日に仕事がなかった事がどうなんだろう? という気もしますが、今回のメンツは、
エレキコミックの今立さん(39)、ライターの川島さん(38)、金融会社のOLさん(28)
そして福田(37)という、いい歳して恋人がいない4人になりました。

今回は初の女性参加者ということで、行きの車内では、

男 「伊香保だし、混浴の温泉に入ろう!」   女 「そうそう混浴ないよ!」 
男 「じゃあ、家族風呂を借りて4人で入ろう!」   女 「最低!」 

といいう会話が繰り返されていましたが、今回行く事になったのが、
栃木県の伊香保で行われる、「2015 ニューイヤーカウントダウン花火」

はなび

ただ、いくらネットを探しても、情報がほとんど出てこないのです。

■日時 : 2015年1月1日(木)0:00~
■場所 : 伊香保屋外運動場 (群馬県渋川市伊香保町伊香保528-4)

くらい。

15回目だというのに、過去のイベントのレポートや、行った人の詳しい日記なども見つけられず、
でもまぁ、行けば屋台くらい2~3店はあるだろう的なノリで向かいました。

ガラガラの高速を走り、23時半頃に付近には到着しましたが、カーナビに住所が出てこない。

屋外運動場らしきものも見つからない。

しかし、おそらく花火に向かっているであろう車が沢山いたのでついて行きました。

場所は完全に住宅地。 そして真っ暗。 さらに看板もなにも出ていない。

そんな状況で、ついていった車達がよく分からない野ざらしの駐車場に入って行ったので、
訳も分からずに入っていくと、満車。 そのままUターンして出ました。

同じように満車で入れなかった車がいたので、それについて行くと、
しばらくして闇の中に、野球のスコアボードっぽい物を発見。

「ここがきっと屋外運動場ですよ! 人もなんだか10人位いるし!」

そう信じ、ちょっと道幅が広くなったあたりで、とりあえず駐車。

するとどんどん増えていく路駐の列。

「きっとここに間違いない!」

とりあえず降りて、様子を見てみることに。

ちなみに現場ですが、真っ暗な住宅街です。
相変わらず、案内の看板もなければ、係員さんらしき人もいません。 不安だけです。

やみ

こんな感じ。

さっき人がたむろしていた所に行きましたが、よく分かりません。

本当に、普通の道路に人がたむろしているだけです。 屋台の影もありません。

さらに、さっき野球のスコアボードと思ったものは、選挙の看板でした。

結局なんのヒントも見つからなかったのと、とにかく群馬県が寒かったので、
いったん車へ戻り、23時55分くらいまで待機することにしました。

そして、年明け間近になると、ゾロゾロと車から人が降り始め、
さっきの場所の方へ向かい始めました。

うちらもさっきの場所へ行くと、結構な人の数。 ざっと200人位でしょうか。
ただの道路にです。

やみ2

こんな場所にです。

でも、みんなが向いている方向を見ると、どうやらグラウンドっぽいものがあったので
それが屋外運動場っぽい感じ。

そして年越しの瞬間。

周りの人たちが、10、9、8… とカウントダウンを始め、0になった瞬間、花火が!

それも、夏にやるような普通にデカい花火が。

しかも、20メートル先くらいの場所から打ち上がるから、真上で開花する感じ。

こんな住宅街でやっていいのかよ?? と思うレベルのやつが、どんどん上がる。

みなさんも、「おお~っ」 と歓声をあげながら見ています。

そして10分位して、おそらくラストだろうと思われる大きいのが上がったのですが、ここでみなさん、

「アンコール! アンコール!」

花火でアンコールなんてあるのかよ! と思っていたら、さらにみなさん、

「10、9、8、7…」 とカウントダウンを始める始末。

観客のタイミングで上げさせるのかよ! と思っていたら、
0になった瞬間、デカい花火が上がりました。

そして観客からは大きな拍手が湧き、そのまま流れ解散。 あっさりイベント。 

そんな伊香保の、 ニューイヤーカウントダウン花火でした。

とにかく、超間近で花火が見たい方はおすすめです。
案内も屋台も何もないですけれども。


ウチらはこの後、ちかくの温泉 (伊香保温泉黄金の湯館) に行きましたが、
風呂上がりに休憩室で喋っていたら、「うるさい。 寝てる人もいるんだから」 と、
おばちゃんに怒られたので、悲しい気持ちになって帰りました。

テレビで歌っているPerfumeの方がうるさいと思ったんですけれども…。

でもいいや! 怒られ初め!! やったー!!!

| 日記 | 08:42 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

去年の誕生日を台無しにされた女社長に、今年もまた酷い事をされました

去年の誕生日、僕が所属しているライターの会社の女社長(33歳)に、
忘年会を兼ねた誕生日会を開いてもらいましたが、

「サプライズの誕生日ケーキを持ってこなかった店員さんにマジ説教して、
 最悪の空気な誕生日会になった」 


という事件がありました。

そんな女社長から今年も、「祝ってあげるよ」 とお言葉をいただき、
有楽町の馬肉料理屋さんに行く事になりました。

7時~9時の予約だったので、7時に行きましたが、誰もいませんでした。

そのまま誰も来ず、結果、7時40分まで1人きりで食事をしていました。

やっと来た社長は、着くと同時に店員さんを呼び、

「このケーキ、この人の誕生日ケーキなんですが、
 私が声をかけるタイミングで出してもらう事ってできますか?」

と、僕の真ん前でお願いし始めました。 サプライズもクソもありません。 しかも断られました。


その後、他のライターさんも合流し、美味しい馬肉をいただき、
ケーキを食べるために2次会のカラオケへ行きました。

早くケーキを食べたかったので、「食べていいですか?」 と聞くと、

「せっかくカラオケ来たんだから、バースデーソング歌ってあげるよ」

と社長は言って曲を探し始めましたが、しばらくして、「無い。」 とのこと。

「誰か、ハッピーバスデーっぽい歌知らない?」 と言いだしたので、

「AKBの、涙サプライズはどうですか?」 と僕が提案すると、いいね! となりました。


しかし、曲が流れ始めたのですが、誰も歌う気配がありません。

「誰が歌ってくれるんですか?」 と聞くと、全員が 「この歌知らない」 と言い始めました。

あげくに、「福田くん歌ってよ」 となり、結局、自分で歌う事に。

しかも歌っていたら、2番に入ったあたりで、「歌ってないで早くローソク消してよ」 と言われる始末。

なんだよこいつら! ありがとう!!


| 日記 | 04:48 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT