絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

31歳男子が見たことないアニメを見る。その6 「みなみけ」

WS000014minamike.jpg

見たことがないアニメを見るシリーズ第6弾は、「みなみけ」というアニメです。

雑誌のヤングマガジンで、今も連載をしているそうですが、
社会人と高校生と中学生と小学生が、放課後に仲良く入り混じって遊ぶ、
上品な 「浦安鉄筋家族」 というか、よつばと系に近い、ほのぼの面白マンガでございます。

基本的に、南さんちの3姉妹の日常を描くアニメですが、
長女 ・・・ おだやかで優しく、 まるで雛形あきこのような高校生
次女 ・・・ 元気でトラブルメーカーな、まるでmisonoみたいな中学生
三女 ・・・ まるで仲村みうのような、クールな小学生

いや、仲村みうは上手く例えられなかった感じです。

とにかく見ていると、最初は 「ぬるいアニメだなぁ」 と思っていましたが、
まるで岩盤浴をしてるかのように、徐々にあったまってきて、すっかりハマってしまいました。

非常にゆったりとした時間の使い方をしてるかと思えば、
テンポのいい動きやボケを入れてくる、センスがキラリと光る素敵なアニメ。

なにより、3姉妹のキャラも魅力的ですが、周りのキャラも魅力的なのです。

minami001.jpg


高校生、中学生、小学生、それぞれの年代が、それぞれに魅力的で、
特に、小学生チームが愛すべきおバカでかわいかったです。

内田かわいいよ内田。
          ↓
WS000018minamike.jpg


ただ、「みなみけ」 「みなみけ おかわり」 「みなみけ おかえり」 と、
アニメが3期にわたっているのですが、回を増すごとに、
絵がリアルになっていって、可愛さが減っていくのが残念でした。

1期
WS000014minamike1ki.jpg
2期
minamike000.jpg
3期
WS000029minamike.jpg

特に2期に関しては、主要人物以外のキャラは、顔が無いというのが怖さをひきたてます。

minamike00WS000000.jpg


WS000011minamike.jpg

そして全編を通して、次女の夏奈ちゃんの元気っぷりが素晴らしいですが、
この夏奈ちゃんの、何かにつけて動く際の 「動き」 が、キレがあって好きでした。 

男らしく腕をふったりして歩く姿や、おしりをふって歩く後ろ姿。

その動きが充分に堪能できた、2期のオープニングとエンディングの曲が大好きです。

WS000020minamike.jpg
WS000002minamike.jpg


また、曲といえば、オープニングもエンディングも3姉妹が歌ってて、
とても楽しげでいい歌で、特に1期と2期の曲が大好きですが、
「おかえり」の第2話で千秋達が歌ってた、カレーの歌が頭から離れません。

すべては愛の ターメリック
ハラハラ ハラペーニョ
泣かれちゃいやだもん シナモン カルダモン
無理か パプリカ コリコリ コリアンダー

錯乱して サフラン ちょこっとチョコレート
今更 ガラム マサラン
でも明日があるもん シナモン カルダモン
おししいカレーの 出来上あーがーりッ





とにかく、アニメを見終わって、歌が良かったのが印象に残っております。

そして「おかわり」の最終回が泣けました。

春香が留学すると勘違いした2人の 「行かないで~」 に加え、
まさかの1期のオープニングが流れる演出。

いやぁ。 いいアニメだった。

ただ、 「どうして子供3人だけで住んでいるのか?」 が、最後まで分かりませんでした。
お金はどうしているんだろう。

そんな 「みなみけ」 の全39話の中で、
小学生チームのおバカっぷりが楽しめたのがこちらの回。

「みなみけ」 第6話。 マコちゃん誕生。 よろしかったらどうぞ~。




マコちゃんがかわいい。

WS000019jminamike.jpg


今までの個人的アニメランキング

-----Sランク-----

桜蘭高校ホスト部
ローゼンメイデン
あずまんが大王
みなみけ

-----Aランク-----

ニニンがシノブ伝

-----超えられない壁------

スクールデイズ



あと、こちらで漫画の第一話が読めまーす。
http://www.yanmaga.kodansha.co.jp/ym/rensai/ym/minami/minami.html

スポンサーサイト

| アニメ | 17:33 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

劇団KGY旗揚げ公演で、神田さんの人柄の良さを知る。

P1010847.jpg

今日は、どきどきキャンプのジャックバウアーじゃない方でお馴染みの、
ペペロンチーノ佐藤くんが立ち上げた、「劇団KGY」の旗揚げ公演でございました。

映像作りの方でお手伝いさせてもらってたので、
今日も本番中の、 「映像出し係」 として行ってきたのですが、
開演が夜中の12時30分、終了が朝の5時というハードスケジュール具合。

それにも関わらず、100人近いお客さんがいらっしゃってて、超盛り上がってました。


そして、開演前からハマカーンのツッコミの方の神田さんが見に来てたのですが、

「お互い知ってはいるんだけど、きちんと話したことがない」

という、あんまり仲良くない同級生みたいな関係だったんですけど、
今日初めて普通にお話ししましたが、超すげーいい人でした。

悪口じゃなくて、ご家庭柄、やっぱり育ちがいいんだろうなぁって思いました。

いい人だったなぁ。


とにかく、3時間以上の長丁場だったので、途中、休憩をはさみながらやっていましたが、
休憩のたんびに、メンバーの一人だけが舞台に出てきて、お客さんとダラ~って過ごす。
みたいなことやっていて、写真は一回目の休憩のとき、
舞台で黙々とミニ四駆を作る、ハマカーンの浜谷くんです。

P1010848.jpg


「ドレスアップはしないんですか~?」

「軽量化とか知ってる~?」

とか、普通にお客さんと話してて、実に平和な公演でございました。

| 芸人・作家・官能小説 | 23:56 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チーズ好きには発狂する程たまらないポテトチップス発見!!

P1010831チーズ

やべえ。

最近のお菓子をナメていました。


P1010843チーズ

なんだ このチーズの量は。

お菓子の域を超えているだろう。


P1010842チーズ

びっくりしたよ。 びっくりしたよ。

こんなに濃厚なチーズのお菓子が存在していたなんて。

しかも、カルビーのHP調べたら、1年前くらいから売ってたなんて。

P1010837チーズ

P1010841チーズ

超チーズがべったり。

すげぇ濃厚。

P1010832チーズ

ここまで来ると、パッケージの写真が、むしろ誇大広告に思えてしまいます。

そんなに少なくないじゃないか! と。

もっと全然すごいじゃないか! と。

でも、5枚中4枚はこんなのだけど。

P1010836チーズ

| 旅・観光・グルメ・一宿一通 | 22:05 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正しい水虫の治し方

我が足の指と指との間をかゆくしてくれた、憎っくき水虫菌。

「ほっといたら治るんじゃね? いや、実は水虫じゃないんじゃね?」

と、現実から目をそらして来た半年間でしたが、
去年の夏から住み着いたこいつを、とうとう本格的に退治することにいたしました。

040404mi.jpg


「水虫 = カビ」 と言う事はなんとなく知っていたのですが、
それ以外をよく知らなかったので、ちょっとネットで調べてみたところ、

水虫が感染しても、24時間以内に洗い落とせばセーフ。

4~5人に1人は感染している。 (サラリーマンは、2.5人に1人は感染している)

正式名称は 「白癬菌」 (はくせんきん)。

顔や、頭にも感染する。

水虫は治らない病気ではない。
 

とのこと。 

想像をはるかに上回るほどに、どうやら被害者は多いみたいです。


続いて、 「治し方」 を調べてみたところ、
酢に漬けるやら何やらと、いろんな民間療法が出てきましたが、
中でも一番効きそうだったのが、


「カビキラーをかけ、ドライヤーで乾かす」


なんというアメリカナイズな全力投球。

まるで焼畑農業じゃないですか。

しかも、実際にこれをやってる人が、結構いるから驚き。

そして治った人が多いのも驚き。 さすがカビキラー。

でも、水虫と思っても、水虫に似ている違う病気もあるそうなので、
「市販の薬を使う前に、恥ずかしがらずに医者へ行け」 という意見が多数でした。

(皮膚カンジダ症 ・ 接触性皮膚炎 ・ 汗疱性湿疹 など)

ということで本日、恥ずかしがらずに、近所の皮膚科へ行ってまいりました。


受付で、症状を書く紙をもらい、

「水虫っぽいです」 

と記入し、呼ばれるのを待つ。

中に入ると女医さんに、

「水虫かどうか、ちょっと皮膚を顕微鏡で見てみますね」

と言われ、まさかの素手で我が足を触り、ピンセットで皮膚を少しはぎとります。

「うわぁ。 水虫かよ。。」 

なんて表情を、一切顔に出さない女医さんは、本当に素晴らしいと思いました。

その後、2~3分ほど待っているとまた呼ばれ、

「水虫ですね♪」

と、軽~く言われます。

「塗り薬を出しますので、一日一回、塗ってください」

「また、肌は一ヶ月で変わりますので、一ヶ月は続けてください」

とのことでした。

そして、ロリコンみたいな名前の薬をくれました。

P1010830.jpg


「み、水虫っぽいんですぅ。。」

と言うのは、例え男子でも恥ずかしいもの。

年頃の女子ならなおさらです。

しかし!

今のこの世の中、水虫は当たり前の病気なのだ。

さぁ! 水虫の同志よ! 医者へ行け!!

| 日記 | 23:27 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

参加者全員からブーイングの嵐だった、岩見君の誕生日会

P1010825.jpg


今日は、飛石連休の岩見くんの、30歳のお誕生日会がありました。

あの可愛らしい岩見くんがもう30歳。 時の流れは無情なものです。

ちなみにこのお誕生日会は、
2~3ヶ月に一度、誰かしらの誕生日があるので開催されますが、
参加者はプレゼントを持ってこなければなりません。

下手にボケるとスベるので、毎回なにかしら考えて、ちゃんと持ってこないといけません。

なので、誰かの誕生日会が来るたびに、みんながプレゼントに頭を悩ませるのです。

しかし今回、2日ほど前に、幹事であるパパロアの川島さんよりメールが届きました。


「今回は、岩見くんが仕事で少し遅れるので、プレゼントは持ってこなくていいから~」


それとなく言いたいことは分かりますが、よく考えると意味が分かりません。

でもみんな、プレゼントの呪縛から逃れられたので一安心です。


そして今日。

集合時間の夜9時30分に、下北沢の居酒屋さんに集合すると、集まる集まる。

どうやら記念すべき30歳の誕生日なので、川島さんが気合を入れて、大勢呼んだとのこと。

エレキコミックの今立さん、岸くん、スペースラジオに地下アイドルなど、
いつものレギュラーメンバーが勢ぞろいで、総勢15人以上。

これは久々に盛り上がりそうな予感がする中、幹事の川島さんが、みんなに一言いいました。


「今日、岩見くんは仕事のため、早く来れて、深夜2時頃になります」


これには参加者は大ブーイング。

「なんでメールで、11時頃には来るようなニュアンスで書いてんだよ」

「本人が来ないっておかしいだろ」

「2日前に分かってたんなら中止にしろよー!」

まさかの展開です。

岸くんなんかは、ちょっとキレてます。

しかし、もうみんな揃っているので、とりあえず乾杯をすることになりましたが、
必然的に乾杯の音頭が、

「岩見くん、30歳の誕生日、おめでとー!」

本人がいない誕生日会なんて初めてです。


しばらくして、岩見くんに電話をしてみると、
どうやらドラマのロケで群馬にいるそうで、帰ってくるのはやはり2時頃になるとのこと。

しかしこっちの現場では、24時を過ぎると、続々と帰りだす人が出てきました。

残ったのは半分くらいでしょうか。

岩見くんが来るまでの時間をつぶすため、ひたすら川島さんの性体験の話を聞きだします。

そして深夜2時頃、岩見くんが到着。

しかし案の定、たいして盛り上がらないばかりか、みんな 「帰りたい帰りたい」 と連発。

でも電車組がいるため、しぶしぶ始発まで待つことにするも、
お店が4時で閉店なので、バーへ移動。

しかし有名なサッカーの試合がやってるそうで、店内はサッカー観戦組がいっぱい。

空気的にうちらが入り込んじゃいけないっぽいので、
外のテラスっぽいとこでダラーっとして、朝の5時過ぎに解散。

みんなで終電で帰ればよかったな。


P1010826-2.jpg

| 芸人・作家・官能小説 | 23:28 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマダ電器店員 VS Yahoo勧誘員のおばちゃん

今日、どきどきキャンプの岸くんと、ヤマダ電器に行きました。

岸くんのノートパソコンを買うためですが、
岸くんがパソコンの事を全く分からないので、付き添いで行ったのです。

「i pod と、台本が書ければいい」

という、とてもシンプルな発注を元にパソコンを選んでいると、
Yahoo BB 担当のおばちゃんが話しかけてきました。

Y  「なんかあったらお聞きくださいね」

僕  「はーい」

Y  「でも私、そんなに詳しくないから、ちゃんと詳しい人つれてくるからね (笑)」

僕  「分かりましたー」


そのまましばらく見ていると、


Y  「vista はメモリが1ギガだと動きが悪いみたいよ」

僕 「なんかそうみたいですね」

岸 「??」

Y  「こっちのシャープさんのは、液晶がいいの」

僕 「そーなんすか」

岸 「??」

ガンガン話しかけてきます。

しかし岸くんは、本当にパソコンが分からないので、
「ん? ん?」 って感じになっちゃってます。


続いて僕らが、 「ネット加入で○万円引き」 について話し始めると、

Y  「yahoo に入ったら、1万5千円引きになりますよ」

岸 「ネットはいらないんだよなぁ」

Y  「最初一ヶ月は無料なので、一ヶ月でやめちゃっていいです (笑)」

僕 「そんなん言っちゃっていいんですか?」

Y  「大丈夫 大丈夫。 解約方法は詳しく書いときますから (笑)
    でも、良かったらそのまま使ってくださいね (笑)」

そっからは、ずーっと、 「一ヶ月でやめちゃいなさい (笑)」 パターン。

割り切ってるなぁ。 ヤフー。

しかも途中、

Y  「あと、やめる前に無線のIDとパスワードをとっとけば、
   やめた後も、マクドナルドとかでyahooの無線が使えるみたいですよ (笑)」

と、けっこうスレスレの情報まで下さいました。


さらに今度は、「ipod に曲を入れたりするとき、このPCではストレスなく出来るか?」
というテーマで、おばちゃんと話そうとしたところ、
パソコンに詳しい店員のお兄さんを、おばちゃんが連れてきてくれたのですが、
ちょっと変わった店員さんでして、

僕 「普通のPCに比べて、こういったミニPCって、そんなに性能変わりますか?」

兄 「確かにCPUは、
   Pentiumの下の、Celeronのさらに下の、Atomっていうのを使用していますので、
   性能的には どうのこうの」

僕 「ipod に曲を入れる時、そこまでストレスは感じないですか?」

兄 「そうですね。 CDから取り込むのは、基本的に時間かかっちゃいますけど、
   特に、湘南の風とかは6分の曲が多いから、時間かかりますね」

まさかここで具体的に、湘南の風の曲時間を出してくるとは・・。

さらに岸くんが、 「ツタヤでCDを借りてきて入れる」 って話をポロっとしたところ、

兄 「CDをレンタルする時は気をつけてくださいね。 コピーできないのもありますから」

   「僕も一回失敗したんですけど、尾崎はダメでした」

岸 「尾崎は聴かないんで大丈夫です」

兄 「あと、安室ちゃんもダメですね」

岸 「安室ちゃんも聴かないんで大丈夫です」

兄 「あ、AVEX系はダメですね」

岸 「AVEX聴かないんで大丈夫です」

と、やけに音楽に詳しいお兄さんでした。


その後、買うパソコンが決まり、外付けのDVDドライブとかを探していると、
おばちゃんがマウスを持ってきてくれました。

Y  「これ、つけてあげる」

僕 「いいんすか!?」

Y  「マウスがないとやりづらい人もいるからね」

と、明らかにお店の商品っぽいのを持ってきてくれました。


ところがお会計のとき、
ヤマダの店員さんが、保証書かなんかを入れるためにパソコンの箱を開けると、
中にマウスが入っておりました。

兄 「マウスも入っていますね」

僕 「あら。 さっきおばちゃんにマウ・・」

Y  「しーっ!!」

兄 「あれ? 何か隠しました?」

Y  「ううん。 なんでもない(笑)」

さらにその後、いったんレジを離れたおばちゃんは、
CD-ROMケースや、パソコンケース、他社製品を買った時にくれる特典っぽいものなど、
けっこういっぱい持って帰ってきて、袋に入れてくれました。


おばちゃん、クビになんなきゃいいな。

| 芸人・作家・官能小説 | 23:13 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お笑いライブで芸人大同窓会

今日は、芸人時代に所属していた事務所の主催ライブがありまして、
「会社がヒマだったら音響やりに来てよ」 と、事務所の社長に言われていましたが、
案の定、会社はヒマだったので行ってまいりました。

P1010819.jpg


そしたら懐かしい人達がいるわいるわ。

まずはおなじみ飛石連休。 
久しぶりに岩見君じゃない方の藤井さんに会えましたし、
そしてなにより、ネタをしている岩見君を久々に見た気がします。

続いて火災報知器。 相変わらず、小林君が元気バリバリでした。

さらには鬼ヶ島。 
元アメデオと、元チャップメンと、元CUBEのトリオですが、
久々に見た野田君の顔が、あまりにパンパンでびっくり。

そしてそんな野田君に、再会したとたん、 
「死んでなくて良かった~」 って言われましたが、 
どう受け止めていいのか分からない言葉だったのでリアクションできず。 
でも嬉しかったです。 

みんな、昔は20代前半の若手だったのに、今やすっかり10年選手の30代。
感慨深いものがあります。

さらにその後、人力舎の養成所・JCAの校長、小川さんと再会し、
ラジカセ君の話題で少しだけ盛り上がったあと、
「パパロアをバカ爆に出して下さい」 と、お願いをしておきました。

あとは、本物のお猿さんとのコンビ、「ゆりありく」 さんのネタが生で見れたのと、
数年ぶりにロマンの赤松さんのネタが見れたことが嬉しくてたまりませんでした。

yuriaup2.jpg

ライブ終了後、Wコロンの木曾さんとご飯を食べに行きましたが、
吉野家なのに、2階席に行ったら誰もいなく、さらには店員さんもいないという二人きりっぷり。

あまりに見事に二人きりだったので、

「なぜ木曾さんは芸人を続けているのか?」
「家庭のために、芸人を辞めて働くことは考えないのか?」
「僕はこれからどう生きていけばいいのか?」

など、とても吉野家で話すような内容でない、真剣な話を延々としてしまいました。

自分の将来が全く見えん。

そしてなにより確実に、お笑い業界に戻っていっている。


そして最後になりますが、僕が芸人をしていた時、
事務所のライブは、新宿のビプランシアターという所でやっていたのですが、
そちらで管理人をやられていたおじいさんが亡くなられたそうです。

白髪の、優しいおじいさんでした。

ご冥福をお祈りいたします。



事務所のサイト:http://www.ph-aun.com/index.htm

| 芸人・作家・官能小説 | 23:21 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分用だけど、頑張って見栄えのいいラーメンを作る

家でラーメンを作る時、 「どーせ自分で食べるだけだし」  と、
見た目には全く気を使わないので、だいたい酷い仕上がりになります。

4ヶ月前に作ったラーメンも、こんなんでした。

P1000888.jpg


でもこないだ、久しぶりにラーメンを作ろうとした時に、
「せっかくだから頑張って、キレイな見た目に作ってみよう」
と、なぜか初めて思ったので、実行してみることにしてみました。

P1010590.jpg


材料は、

にんじん1.5本
ごぼう半分
じゃがいも1個
ねぎ1本

P1010589.jpg
P1010591.jpg
P1010593.jpg

なんだろう。 

どうみてもカレーの材料みたいだ。


P1010595.jpg

煮たらもっとカレーみたいになってしまった。


P1010596.jpg

しかもイモが厚いから、全然煮えない。


P1010599.jpg

そして麺を投入したものの・・・


P1010600.jpg

豚汁になってしまった。

野菜が多すぎたのかもしれん。

しかもたいして、いい見栄えじゃないし。。


ごちそうさまでした。

P1010603.jpg

| 旅・観光・グルメ・一宿一通 | 23:05 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本一周が残した功罪

「日本一周をして、何か変わったことはありますか?」

と、たまに聞かれることがあります。

人の優しさを知った。

日本の良さを知った。

水や電気の大事さを知った。

など、挙げればキリがないですが、日本一周によって変わったことの、
あえて一番を決めるとするならば、それは、

「水虫になった」

ということしかありません。


「そりゃあ兄ちゃん、1年半も歩いていたら、足もムレて水虫になるだろうよ」

と思われる方も多いとは思いますが、残念ながらそれは間違いです。

1年半歩いたから水虫になったのではないのです。

1年と2ヶ月と3週間は、水虫にならなかったのです。

そう、1年半の旅のうち、最後の1週間。 

本当に最後の最後のラスト1週間で、私の足は水虫に犯されたのです。


思い返せば1年半の旅の間、運がよかったのか、雨にはあまり会いませんでした。

2回過ごした梅雨の時期ですら、いた場所がよかったのか、そこまで雨が続きませんでした。

しかし、その分のツケがたまっていたからなのか、最後の1週間は雨ばかりでした。

8月23日 静岡・御殿場 やや雨 
8月24日 神奈川・箱根 大雨
8月25日 神奈川・小田原 大雨
8月26日 神奈川・茅ヶ崎 大雨
8月27日 神奈川・江ノ島 くもり
8月28日 神奈川・横浜 大雨
8月29日 神奈川・川崎 
8月30日 東京・品川 
8月31日 東京・日本橋 晴れ

この雨の中、靴がびちょびちょのまま、宿が決まらずに朝4時まで歩いてたりとかしたら、
そりゃあ水虫になってしまうのも仕方がないのかもしれません。 ああ悔しい。


これから旅をなさる方。

水虫には注意してください。

| 旅・観光・グルメ・一宿一通 | 23:03 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩見君ちのパソコン

Image292.jpg

最近よく、岩見君の家に行く。

岩見君の家にはパソコンがある。

数年前に、知り合いの芸人さんに組み立ててもらったやつだ。

時々使わせてもらう。

しかし遅い。

とにかく遅い。

スペックを見たら、 CPU 766MHz、メモリ 128RAM、ハードディスク 20ギガ。

10年前くらいに初めて買った、NECのパソコンがこんなんだった気がする。

最新のパソコンがプレステ3だとしたら、岩見君のはファミコン。

いや、ディスクシステムくらいかもしれない。


普通のパソコンに慣れている僕が使うと、とにかくイライラする。

起動が遅い、動画が遅い、フリーズする。

しかしさすがの岩見君も、うすうす気が付いているらしい。


「うちのパソコン、頭よくしてよ」


と最近よく言われる。

さすがに良くしてあげたい。

快適にしてあげたい。

しかし、パソコン改造の予算を聞くと、

「2000円」


どうしたらいいのだろう。

2000円で何が出来るのだろう。

何から手をつけていけばいいのだろう。


頑張ろう。

| 芸人・作家・官能小説 | 23:38 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

納得いかない 「としまえん」 の車内広告

P1010813.jpg


今日の出勤中、西武新宿線の車内に、としまえんの広告がありました。

遊園地で働く人を募集する広告です。


P1010814のコピー


「特技は笑顔!」 

と、キャッチコピーにあるだけに、写っているみなさんは満面の笑みです。


P1010814のコピー.6jpg


おー!


P1010814のコピー7


笑顔!


P1010814のコピー8





P1010814のコピー9


彼女に何があったんだろう。

どうしてこの写真を使われたのだろう。

そして何で、 「!」 のマークがちょうどいい場所にあるのだろう。

P1010814.jpg

| 日記 | 14:32 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

31歳男子が見たことないアニメを見る。その5「ニニンがシノブ伝」

51ZFMQTB68L.jpg

見たことないアニメを見るシリーズ第五弾は、「ニニンがシノブ伝」というアニメです。

コメントで教えてもらうまで、全く知らないアニメでございました。

WS000013.jpg

内容は、忍者学校に通う主人公の女忍者が、
忍者学校の宿題で、 「女子高生の下着をとってこい」 と言われ、
女子高生の家に忍び込んだら見つかって、
それからはその女子高生と仲良くなって、忍者の里でのドタバタ劇が繰り広げられる・・

といった単純明快なアニメでございます。

WS000014sinobu.jpg

とにかく、ドジっ娘な女忍者が巻き起こす、ひたすらのギャグアニメでして、
コミックボンボンに載っていそうな感じでございました。

延々とギャグマンガです。

また、オープニングの曲の出だしの歌詞が、

「私~ くのいち~ ニニンがしのぶです~ 見習いだけど~ 忍者の道をまっしぐら~」

と、いきなり全てを説明してくれているのが親切だなぁと思いました。

WS000016sinobu.jpg

あと、しのぶちゃんの妹の、呪術使いの雅ちゃんがかわいかったです。

WS000015sinobu.jpg

今回の、「この1話を見ればアニメの雰囲気が分かる」 は、第十話。

忍者達に、正しいクリスマスの過ごし方を教える回です。







教えてくれたboriさん、ありがとうございましたー!

今は、「みなみけ」をひたすら見ています。 40話近くあるから大変なのだ。


今までの個人的アニメランキング

-----Sランク-----

桜蘭高校ホスト部
ローゼンメイデン
あずまんが大王

-----Aランク-----

ニニンがシノブ伝

-----超えられない壁------

スクールデイズ

| アニメ | 23:25 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩見くんのロゴを勝手に作る。

tobiisi11111.jpg

飛石連休の岩見くん。 (実写)

昨日描いた、岩見くんの似顔絵があまりにもキュートだったので、
勝手にロゴを作ることにしました。

1.似顔絵をパソコンにとりこむ。
iwami111.jpg
2.線が太いとこを削ったり、髪の毛の天使の輪をクリアにする。
iwami2のコピー
3.髪を黒く塗りつぶす。
iwami4のコピー
4.これを元絵にして、新しくパソコンで描き始めます。
iwami7のコピー
5.まずは元絵に合わせ、髪になるパーツと、顔のパーツを作る。
iwami78.jpg
iwami53.jpg
iwami6のコピー
6.うまく髪をカットする。
iwami9のコピー
7.天使の輪を入れる。
iwami10のコピー
8.だ円を駆使して、顔のパーツを作る。
iwami11のコピー
9.記号の 「∴」 を入れ込む。
iwami12のコピー
10.目の輝きを注入して完成!
iwami15のコピー
iwami16のコピー
サンミュージックに売れるんじゃね?

| 芸人・作家・官能小説 | 20:09 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩見君の似顔絵

Image290.jpg

今日の夜、飛石連休の岩見くんとネタ作りをしていたのですが、
その時、ずーっと岩見くんの似顔絵を描いていました。

そしたらなんだか、すごく可愛くなってしまったのですが、
まだかなり雑だったので、家に帰ってから清書してみました。

iwami.jpg

そしたら、かなり立派になったものの、やっぱりまだ雑だったので、
明日、きちんとキャラクターにしてみようと思いました。

がんばります!

| 芸人・作家・官能小説 | 23:49 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚式のパーティで、まさかの新郎ひとりぼっち

DVDパッケージ用

今日は、うちの社長の結婚式でした。

籍は結構前から入れてたそうなんですが、ずっと式を挙げてなかったらしく、
本日めでたく、挙式となりました。

で、僕は会費を免除してもらった代わりに、2次会の司会をやらされたのですが、

P1010804のコピー最新


社長ポツーン。


いやいや普通、結婚式の2次会っていったら、
新郎新婦の周りには、ひっきりなしにゲストが集まるじゃないですか。

「おめでとー! キャッキャ! 一緒に写真撮ってー」 的な。

なのにびっくりするくらい一人!!


「この状況、おかしくね??」

って本人に聞いたら、どうやら新婦さんサイドの知り合いばっかだそうで、
ほとんど新郎が知ってる人がいなかったというパターンのようで。。

うーん。

しかも、ゲストの男女の割合は、女性8に、男性2の比率でした。

うーん。 

しかもほとんどがナースさんだそうで。

うーん。 

そんな感じ。

| 日記 | 23:03 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デザインフェスタに行ってきまスタ

P1010791.jpg

東京ビックサーイト!

今日は、日本一周の時にお世話になった、大阪のクリエイターのひるねさんが、
「デザインフェスタ」 というものに出展するというので行ってまいりました。

P1010792.jpg
P1010795.jpg


とにかくすげー人。

さて、どうやら今回で29回目を迎えるらしい、この「デザインフェスタ」ですが、
いったい何なのかをよく知らなかったので、概要を調べてみました。

世界約32カ国から、8,500人を超えるアーティストが大集結!
2,600以上のブースは、あらゆるジャンルのアーティスト達が自由な形式で作品を発表!
会場はまさに表現のカオスです!


なるほど。 そんなに集結していたのか。

下の写真は会場のマップですが、

P1010793.jpg

拡大すると、

P1010794.jpg

ブースが超ある。

もう、文化祭の超すげえ版みたいな感じです。

ちなみに前回来た時に、時間がなくて全然見れなかったので、
今回は全ブースを見るぞ! と意気込んで歩きましたが、3~4時間かかりました。

P1010796.jpg

ほとんどお店みたいな、素敵なブースで作品を売ってる方や、

P1010797.jpg
P1010798.jpg
P1010799.jpg

とにかくデカイ絵を描いてらっしゃる方や、

P1010800.jpg
P1010802.jpg

よさこいのような踊りを踊ってらしゃる集団や、とにかくたくさん。

他にも、

ハニワ作家の人、
ローゼンメイデンみたいな人形を展示してる人、
かんざし売ってる人、
オリジナルTシャツを販売してる人、
お菓子そっくりのキャンドルを売ってる人、
自作のアニメ、映画を流している人、
ネットラジオを生放送してる人、
ボディペインティングしてる人、特殊メイクを講座してる人・・・

なかでも、

『あなたの好きな 「字」 を 「龍の絵」 にします』 って集団の存在にはびっくりしました。

あと、「溶接ショー」。

世の中には、本当に色んな「アーティスト」さんがいるなぁと思わされました。

ただ、とにかく、みなさん上手いんすよね。

普通にアニメで放映されててもおかしくない位、かわいいキャラの絵を描いてる方や、
今すぐにでも、「たれぱんだ」的な感じでヒットしてもおかしくないマスコットを売ってる方。

「うわっ! このポストカード欲しいっ!」 ってのが何枚あったことか。

だのにっ!!

大体、欲しいお店のアーティストさんが、かわいいお姉さんなんですよね。

だから、緊張して恥ずかしくて、結局買えないっていうトラップがそこにある。

ちくしょう。

人見知りには厳しい買い物だ。

次回は頑張ろう。

綺麗な女の人でもちゃんと話せるようになろう。



●綺麗な色鉛筆の絵を描いていた方のHP 「にじいろえんぴつ

●ラスポンチャスでおなじきのひるねさんのブログ
http://blog.lasponchas.com/

●デザインフェスタ 
http://www.designfesta.com/index.html

| 旅・観光・グルメ・一宿一通 | 23:56 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのアイコラ

Image289.jpg


今日、会社に藤田さんというナイスガイが来た。

河川敷でDJをしながら、バーベキューを人にふるまうのが好きという、一風変わった男だ。

しかし僕が日本一周をしていた時に、
わざわざ東京から、福井かどっかまで会いに来てくれたという、熱いハートを持つ男である。

そんな藤田さんを写真に撮った。

惚れ惚れする程のいい男だ。

そして藤田さんがトイレに行ってるスキに、
ネットで見つけた女性の水着姿と、上手くくっつけようとしたが無理だった。

もっと写真加工技術を上達させなければ。

ふじたさんのコピー

| デジタル一眼・映像編集・画像編集 | 23:50 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホモっ気のある男2人でデズニーシーデート ~後編~

P1010665.jpg

昨日の話の続きです。


15:00

P1010666.jpg


とうとう戻ってきました。 タワーオブテラー。

右下に外国の女の子が写っちゃいましたが、本当に外国みたいですね。


さて、今回も見事に10分待ちだったので、
魔法の優待券を使わずに並びましたが、とにかく怖い。

並んでいる間、またしてもうんちがしたくなりました。

きっと精神的なものに違いありません。


福田 「よくみんな、平気で並んでいられますね」

小川 「ちんこさわってんじゃねえよ」

福田 「でも、ちょっと待ってください (今度は乳頭あたりをさする) 」

小川 「性感帯を探し当ててんじゃねえよ」


これの繰り返しです。

女子に見られたら本当に危ない感じです。

そしてなにより、乗ったエレベーターが、3回も、昇って落ちてをしました。

隣で余裕こいてた小川さんも、

「ひゃあ!!」 って一瞬ぼくの手をにぎってきました。

気持ちわるい。

ちなみに乗った直後の僕です。

P1010679.jpg


本気で毛細血管かなんかが縮んだ感じです。

もう来ないね。

P1010678.jpg


15:30

P1010662.jpg


ここでしばし、休憩タイム。

シーには、ポップコーンの種類がけっこうあります。

なので、おなかもすいたし、ポップコーンの食べ歩きを始めることにしました。

男同士ならではの企画です。

まずはストリベリー。

P1010681.jpg

P1010682.jpg


甘くてうまい。

続いてチョコレート。

P1010684.jpg

P1010686.jpg


甘くて濃くてうまい。

最後にカレー。

P1010690.jpg

P1010689.jpg


カレーが一番おいしかったなぁ。

手がベタベタになったので、小川さんになめてもらおうかと思いましたが、やめました。

P1010687.jpg


そして、ポップコーン巡礼の途中に、ミニーちゃんが歩いていたので、
一緒に写真を撮ってもらおうと思ったけど、
小さい子や女の子グループばっかりで、さすがに踏み込めませんでした。


17:00

ポップコーンばかり食べていたら、変なお腹の膨れ方をしてきたので、お肉を食べることに。

P1010692.jpg

P1010694-1.jpg


ブラックペッパーポークリブ。 400円くらい。

「でっかいハム!」 って感じでした。


その後、デイジーダックを見かけたのですが、小川さんが名前を知らなかったようで、

「ドナルドのメス、名前なんて言うの?」

と大声で聞いてきた時は、「なんてデリカシーのない男なんだ!」と思いました。


17:30

「フェアリーズ・プリマヴェーラ」 というショーを見ることに。

ティンカーベル率いる妖精たちが、春の到来を祝うカーニバルです。

P1010699.jpg

P1010698.jpg

P1010701.jpg

P1010706.jpg


小川さんも大興奮です。

おねいさんも綺麗でした。

P1010703-2.jpg


でも、このキャラだけが、何のキャラなのかが分かりませんでした。

P1010702.jpg


小川 「すごかったなぁ」

福田 「30分あるのに、中だるみしないトコがすごいですよね」

小川 「作・演出誰なんだろう?」

福田 「ウォルトじゃないですか?」

小川 「いや、今日の担当の人。 気になるなぁ」


P1010715.jpg


18:30

寒くなってくる。

P1010709.jpg
P1010712.jpg
P1010719.jpg


山頂からの落下コースターででおなじみ、センターオブジアースに乗車。

これまた10分待ちなので、フツウにならぶ。


19:00

3Dメガネでおなじみ、マジックランプシアターへ。

P1010721.jpg


待ち時間の暗闇で、本物のアレと思われる、男性同士のカップルを発見。

仲良く手をつないでるのを見て、「うちらはただの悪ふざけだな」 との結論が出ました。


19:30

360度回転コースターでおなじみ、レイジングスピリッツへ。

初めて乗りましたが、普通のジェットコースターでした。

P1010728.jpg


19:50

マーメイドラグーンを見物。

P1010737.jpg
P1010738.jpg


20:05

最後の水上ショー、ブラビッシーモを見物。

P1010741.jpg
P1010743.jpg
P1010744.jpg
P1010748.jpg
P1010755.jpg
P1010757.jpg
P1010761.jpg
P1010764.jpg
P1010766.jpg


20:30

花火。

P1010778.jpg


21:00

退園。

P1010780.jpg


とにかく、すげー楽しかったです。

年間パスポートが欲しいくらいです。


ディズニーの雰囲気作りの徹底ぷりは本当にすごく、
思い返せば一回もイヤな気分になりませんでした。

途中、ショー待ちのカップルが、食べかけのポップコーンをゴソっとこぼした時、
近くにいた係員の方が、

「ここでショー見られますか? ちょっともらってきますね」

と、お客さんのポップコーン入れを預かり、
結構離れた場所にあるカレーポップコーン売り場に行って帰ってきた時には、
さすがにすげぇ。 と思いました。

よく、ポップコーンとかを買ってすぐ落とした人には、
お店の人が新しいのをあげるってのは聞いていましたが、
全然違う場所で落としたにも関わらず。 すごい。


そして、「男同士で行く事の利点」 が少し見つかりました。

やはり、全然気を使わないから、気疲れをしないという事でしょうか。

園内で使ったお金も、ポップコーンとお肉とホットドッグで、1000円ちょいだけでした。

やっぱり好きなコと行くと、
食事をちゃんとしたいとか、お土産を買ってあげたいって思いますもんねぇ。

でも、夜のショーなんかを見ちゃうと、カップルで行きたいなぁと思いました。

絶対チューしちゃうシチュエーションですよ。

ちなみに男2人きりで来ていた人たちは、僕ら以外に4組いました。
(うち、一組は本物っぽい感じでした)


思えば小川さんと2人きりで遊びにいくのって今回が初めてでしたが、楽しかったです。

でも、ディズニーを出てからの最初の言葉が、


「ゼロパンチラでしたね」


でした。 最低。




小川さんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/ogawa-humanlife

P1010639.jpg

PS:一番この写真が、小川さんの変態っぷりが表現されていると思いました。

| 芸人・作家・官能小説 | 11:27 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホモっ気のある男2人でデズニーシーデート ~前編~

P1010622-2.jpg

※ ディズニーなのに、お下品な会話がけっこう出てきます。


ひょんなことから、パパロアの小川さんとデズニーシーに行くことになりました。

お互い、かなり前にデズニーシーには行ったことはありますが、
そこまでマニアでもありませんし、男2人で行ったこともありません。

なにで、今回、二人で行くにあたってのテーマを、

「彼女や女の子と一緒だと気を使うから、今日は気を使わないで遊ぶ!」 となりました。


8:00

車で家を出発。 10時の開園直後に到着しようとしています。 本気です。


8:30

P1010606.jpg


小川さんと合流。

会ってすぐに写真を撮りました。 ノリノリです。

しかし、小川さんが家から持ってきたものに、あ然としてしまいました。

それはこちら。

P1010608.jpg


小川さん愛用のカセットテープ。

まじかよ。

小川 「見てみて! このテープ、ハイポジだよ!」

福田 「知りませんよ」

しかも長渕のは、本人じゃなくてカラオケの先生が歌ってるの。

すげえいい声でした。

そんな長渕を聴きながら走っていましたが、ふと信号で止まった時、横をみるとこんなものが。

P1010610.jpg
P1010609.jpg


とても切ない気持ちになりました。


10:30

とうとうディズニーシーに到着!

P1010611.jpg
P1010614.jpg


しかし見事にガラガラ。

天気も微妙だ。 降りそうだ。

5800円をお払いして入場し、さっそく 「いかにも男同士で来ました!」 って写真を撮影。

P1010613.jpg


「さぁ! 遊ぶぞ! 楽しむぞ!!」

って気持ちで来たのに、いきなり重大な問題が発生しました。

それは、いざ入園してみると、見事にカップル、家族連れ、女の子グループばかりで、
男2人なんて全然いません。

いや、それは来る前から分かっていた事ですし、
それを踏まえて来たはずなのですが、
いざ現地にきてみると、3分くらいでとても悲しい気持ちになってしまいました。


小川 「楽しそうにしろよっ!」

福田 「すいません。 空気に飲まれてます」


その後は、ひたすらかわいい女の子を探したり、
女の子のパンチラを探したり、それはそれはとても最低な時間をすごしました。


小川 「うらやましいカップルも多いけど、うらやましくないカップルも多いな」


もう、デズニーシーに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

しかし、さすがにこのままマズいと思い、ある場所に向かいました。

P1010616.jpg


そう、垂直落下エレベーターでおなじみの、タワーオブテラーです。

しかし僕はこれが大嫌いです。

怖いから乗りたくありません。

だから最後の最後まで乗らないつもりでいましたが、
今の沈んだ気持ちを打破するには、
これに乗るくらいしか特効薬がないだろうということで向かいました。

P1010617.jpg


くそう。

超すいてる。。

P1010618.jpg


しかも、中に入って並んでいると、おなかが痛くなりました。

正直、うんちをしに一旦退場したいくらいです。

するとそんな気持ちを察してくれたのか、キャストのお姉さんが言いました。

「システム調整のため、アトラクションの運行を中断します」

おおおーー! 神よ!!

さらにお詫びに、こんな券までくれました。

P1010619.jpg


なんだかいろんなアトラクションに、一回だけ優先的に乗れる券だそうです。


11:00

いきなりやる事がなくなってしまったので、
パンフレットでショーのスケジュールを確認してみると、
15分後にこの近くで 「オーバー・ザ・ウェイブ」 というショーがあることを知りました。

P1010628.jpg


その場所に行ってみると、なんだかスーパーの屋上みたいなステージです。

「あんまりディズニーっぽくないなぁ」 と思いながら開演を待っていましたが・・


P1010623.jpg

P1010627.jpg


なんと素敵なショーであったことか!!

ドタバタ感動喜劇なのですが、すげぇ超面白かったです。


福田 「やっぱり芸人さんがコントでやる演技とは違いますね」

小川 「オリエンタルランドをなめてた」

福田 「これだけで3000円払った価値がありますよ」


二人とも大感激です。

小川さんなんて、ミッキーが出てきたとき、超大声で、

「うおおっ! ミッキー!!」

って叫んでました。 

そして恥ずかしがってました


ショーのテンポは全体を通していいのですが、中でも、途中で出てくるこのドア達。

P1010625.jpg


まるで往年のドリフのように、
各ドアからいろんなキャラが、出たり入ったりの追いかけっこをするのですが、
すばらしいスピード感。


福田 「練習すごそうですね」

小川 「台本とかにはどう書いてあるんだろうか」


観劇後は、音響さんはどこから見ているのかを探しに行きました。

そして、主演のおねいさんが綺麗でした。

P1010624-2.jpg


12:15

P1010632.jpg


興奮さめやらぬ二人は、続いてもショーを見に行くことにしました。

「ビッグバンドビート」という、なんだかもう、ラスベガスのショーみたいな感じです。

生のジャズ演奏や、黒人さんの歌やタップダンスに、ラインダンス。

さらにはおなじみのキャラクターのショーまでも。

それはそれは一流のエンターテイメントです。

途中、白いタキシードを着たミッキーがカッコよく登場した時、小川さんがボソっと、


「沢田研二みたいだ」


って言っていました。

そしてショー終了後。


小川 「腰がぬけた。 オリエンタルランドすげえ」

福田 「さっきのとこれで、もう入場料分は取れましたね」

小川 「本当だよ。 楽屋にあいさつに行きたいくらいだ」

福田 「黒人さんとかギャラいくらなんすかね?」

小川 「オリエンタルランド、黒字なのかなぁ。」

福田 「こんなの別料金とってもいいくらいですよね」

小川 「並の経営者なら、このショーは別料金を取るよね」


来園1時間で、2人はディズニーマジックにかかってしまいました。

ここからは、もうさっきまでの卑屈な二人じゃありません。

「男二人で何が悪い!」 「超たのしいぜ!」 と、周りが全然気にならなくなりました。

もうこんな感じです。

P1010633.jpg


13:00

続いて、インディージョーンズに乗りに行こうと、
てくてく2人で歩いていると、なにやら人だかりができていました。

P1010640.jpg


なんだろう?と思って近づいてみると・・


P1010641.jpg


誰かが水でドナルドを!!!

すげえ! これぞディズニーマジック!!!

そしてちょっと小腹がすいたので、インディージョーンズの近くで、
ホットドッグみたいなやつを買いました。

P1010642.jpg

P1010643.jpg


これが、外はフランスパンっぽくて、中が塩味っぽいソーセージでして、
外のカリカリのパンがおいしかったー。

で、インディージョーンズを10分待ちくらいで乗って、
14:30からのショーをみるため、池の見える場所へ。

P1010648.jpg

P1010651-2.jpg

P1010660-1.jpg


壮大ですなぁ。

ただ残念なことに、裏側っぽい所から見ていたため、
ショーの最中に、水に落ちたカイトの後処理をしている人たちに目がいってしまい、
ちょっとディズニーっぽくない一面をみてしまいました。

P1010649.jpg

P1010650.jpg


まだ3時。

ごめんなさい。明日に続きます。

| 芸人・作家・官能小説 | 23:34 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Wコロンと三拍子

P1010605.jpg

今日は、Wコロンとエレファントジョン主催のライブを普通に見に行こうとしていたところ、
夕方4時頃、「音響やってー」とお誘いをうけたので、久々の音響をしてまいりました。

影ナレのマイクが終始生きていなかった事を除けば、100点満点の仕事だったと思います。

また、本日のライブは出てた芸人さんが結構たくさんいまして、
Wコロン・エレファントジョンの他に、
三拍子、ヴィンテージ、もっこすファイヤーさん、ハライチさん、えんにちさん、などなど。

さすがに皆さん面白かったなぁ。 

久々にあっはっはーと笑った気がします。

MG-G09-0088.jpg

中でも、ノリツッコミ漫才でおなじみ(?)のハライチさんを、
初めて長いネタ時間で見させていただきましたが、
1つのノリツッコミを2分くらいひっぱってて面白かったなぁ。

一方で、久々に見た三拍子は荒れてたなぁ。

そしてツッコミの方の太っている久保くんに会うたび、

「あー! 歌手志望の女の子と付き合ってた福田さんじゃないすかー!」

って言われる。

8年前くらいの話なのに、それしか情報がないから仕方がないのだろう。

でもいいのだ。 

明日は待ちに待ったディズニーシーなのだから。

早く寝よう☆

| 芸人・作家・官能小説 | 23:43 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変わり種のポッドキャスト達

今日の夜、どきキャンの佐藤君とお風呂に行きました。

佐藤君とお風呂に行くと、必ずラジオの話になります。

「どの番組が面白いか」 とか、「あのハガキ職人さんはすげぇ」 とか、
「今度一緒に、アイドルの番組にハガキを出そう!」 とか。

しかし最近、僕は生放送のラジオを全然聴けていません。

もっぱらポッドキャストになってしまっています。

ポッドキャストとは、パソコンでダウンロードして聴く、
録音してあるラジオ番組みたいなやつです。

有名なものでは、TBSラジオのポッドキャスト等がございます。

僕も出勤の電車の中で、爆笑問題さんの人妻枠とか、
エレ片の3人くだらない話とかをニヤニヤしながら聴いています。

そんなポッドキャストですが、
「もっと面白いのないかなぁ」と、けっこう真剣にネットを探し回っていたら、
ちょっと変わった番組が7コ見つかりました。

1.巫女さんポッドキャスト   http://www.keta.jp/

WS000003miko.jpg

能登半島にある「気多大社」の巫女さんが、恋の話をしてくれるそうです。


2.ポッドキャスト説法   http://www.zengyou.net/podcast/

WS000004seppou_20090426232216.jpg

浄土真宗本願寺派の僧侶さんが、説法をしてくださるそうです。


3.難民ナウ!   http://www.voiceblog.jp/nanmin_now/

11WS000005eizu.jpg

「難民問題を天気予報のように」 とのキャッチコピーがすごい。

ちなみに4月26日のテーマは、
「アフリカのエイズ孤児支援に取り組むPLASの門田瑠衣子代表理事に聞く(東京)」 でした。


4.ヴェルサイユ宮殿ポッドキャスト   http://www.museesdefrance.org/podcast/pod_top.html

11WS000006velu.jpg

ヴェルサイユ宮殿美術館が特別に編集し、配信しているポッドキャスト。
キャッチコピーが、 「好きなときにヴェルサイユの華やぎを感じてみてください」 だそうです。


5.今すぐ使える新潟弁ポッドキャスト   
http://podcast.ohbsn.com/niigata_ben/

6.農林水産技術会議ポッドキャスト   
http://www.s.affrc.go.jp/docs/podcast.htm

7.のりものポッドキャスト   
http://podcast.picopico.jp/


と、正直ほとんどが中身を聴いていないので、面白いかどうかは全く分かりませんが、
個人的に凄いと思ったのは、最後の「のりものポッドキャスト」です。

主に電車を撮影されていて、その映像を見ることができるのですが、
「上信電鉄 高崎~下仁田を走る1000形」 とか、
「 DD16と旧型客車 いいやま菜の花まつり号」 とか、
すでにパート216とかまであって、しかも映像が超キレイ。

その道の方にはたまらない内容かもしれません。

しかし、「これだ!」 というポッドキャストには出会えませんでした。 残念。

| 日記 | 23:19 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名探偵コナンを1巻1コマで一気に紹介 その1(1~10巻)

名探偵コナン。

誰しも一度はテレビで見たことがある人気アニメですが、

「なんでコナン君は小さいの?」

「組織とか黒服ってなんなの?」

「あの灰原って女の子は何者?」

と、イマイチよく分からないことが多々あります。

僕もよく分かっておりません。

そんな時、小学校の同級生がマンガ本を処分するということで、
名探偵コナン60巻を1000円で買い取ってきました。

原作を一度も読んだことがないのでワクワクでございます。

そこで、それぞれの巻で印象に残ったコマの絵を使って、
もらった全巻を一気にご紹介していきたいと思います。

ちなみに今は64巻くらいまで出ているそうです。

それではまいります。

1巻

コナン01

ナゾの黒服集団の取り引きを目撃してしまった高校生探偵の新一は、
黒服達が開発中の毒薬を飲まされて、子供になってしまう。 
(黒服達は、すでに新一は毒薬で死んだと思ってる様子)

2巻

コナン02

「隣の家に住んでた博士が、親戚から預かった子供」
という設定で、幼馴染の蘭ちゃんの家にお世話になることになり、
小学校に行きはじめたコナンは、例の3人組と関わり始める。

3巻

コナン03

早くも蘭ちゃんに、「この子は新一なんじゃ?」とバレかけるが、なんとかごまかす。

4巻

コナン04

早くも黒服とニアミス。 2人のコードネームだけ判明。

5巻

コナン05

蘭ちゃんの同級生の園子が初登場。

6巻

コナン06

意外とあっさり、新一の両親が初登場。

7巻

コナン07

「新一の元彼女」 と名乗る女性が現れ、蘭ちゃんが荒れる。

8巻

コナン8

蘭ちゃんの水着初披露。

9巻

コナン9

ここにきて歩美ちゃんとの恋愛フラグが。

10巻

コナン10

コナン君がお酒をのんだら一瞬だけ元の身体に! 
そして関西の高校生探偵、服部も初登場。


やばい。 面白い。

何巻あたりで飽きるかな。

→ 11~20巻はこちら

| アニメ | 12:37 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メガネの人が、新しいメガネを買うときに困ること

メガネ

僕は近視であります。

0.01くらいだった気がします。

裸眼で上の写真の街を歩くとこんな感じになります。

メガネ

そんな僕が使っているメガネなのですが、日本一周したことにより、かなりガタがきています。

レンズはキズつき、フレームは三重県で踏まれてひん曲がり、そろそろ替え時がきています。

しかし、メガネの人にとって、新しいメガネを買うという事は、実はとても難しいことなのです。

「なんでさ。 メガネ屋に行けばいいだけじゃん」

そう思われる方が多いと思います。

たしかに、メガネ屋さんに行って、気に入ったフレームを探せばいいだけです。

しかし、そこでものすごく重大な問題が出てくるのです。 

その問題とは、

「気に入ったフレームを見つけて、
 それが似合うかどうか、鏡で自分の姿を見ようとしても、
 目が悪いために、それが似合っているかどうかが分からない」

そう、自分のメガネを外した時点でもうよく見えないのです。


新しいメガネを買いたいのに、新しいメガネが似合っているか分からない。


なんという理不尽なことでしょうか。

まるで、
バス酔いがひどいから、新発売の 「バス酔いしなくなる薬」 を買いに行こうとしたのに、
お店まで行く方法がバスしかない。 みたいな状況ですよ。

あーあ。

困った。

20080905_152931.jpg


| 日記 | 16:43 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岩見君の消しゴム

今日の仕事終わりに、飛石連休の岩見君と合流してネタ作りをしました。

岩見くんのピンネタを作るためですが、いまだに完成する気配がありません。

さて、そんなネタ作りの最中、岩見君がふでばこから消しゴムを出しました。

基本的に岩見君は鉛筆を使うため、間違えた字を消すためなのですが、
ふでばこから出てきた消しゴムというのが・・

Image286.jpg
Image284.jpg

おおお! カドケシ!!

使ってる人を初めて見た!

「いつでも角で消せる消しゴム」 ということで、話題になったやつですよ。

初めて触りましたが、想像以上に硬くって、ちゃんと消せました。


しかし、まさか岩見君がこんなの持ってるとは! と、かなりびっくりしたので、

「すげー! なんでこんなの持ってるの!?」

って聞いたら、

「なんかいいネタ書けそうやん」

って答えまして、

「たしかに。 なんだかセンスがいいネタが思いつきそうだ」

と思ったのですが、書いたネタを何回も消している岩見君を見て、

「この消しゴムをよく使うってことは、
 ネタが全然書けてないってことなんじゃないだろうか?」

と思いました。

でも、えんぴつの字を消しゴムで消している岩見君はかわいかったです。


そしてそんな岩見君が、堀北真希さん主演のフジテレビのドラマ、
「アタシん家の男子」ってのに毎回出ているそうなので、探してみてください。

ネットカフェにいるそうです。

| 芸人・作家・官能小説 | 23:46 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

社長! 給料を上げてください!!

P1010580.jpg

もうすぐ定期が切れる。

家から会社までの定期券は、3ヶ月で3万4520円。

月換算だと約1万だ。

今の給料が月3万だから、交通費を引くと手取り2万だ。

よく、「月2万でやっていけるのか?」 という質問を受ける。

そんな時は、 「実家だからなんとかなる」 と答えてきた。

しかし、本当になんとかなっているのだろうか?

果たして4月はいくら使ったのか振り返ってみよう。


4月4日 友達と飲む・バッティングセンター・簿記の本で7,000円

4月5日 おそば 750円

4月6日 うまい棒 1,500円

4月16日 床屋 1,500円

4月17日 バイク駐車場 400円

4月28日 佐藤君とお風呂とご飯 2,000円

合計 : 13,150円


見事に収まってる・・!

なんて経済的な生活なのだろうか。

きっと最近の趣味がアニメだからに違いない。

それにしても自腹の外食が3回しかないなんて・・。

しかし、さすがに3万円は自由に使いたい!

2万円だと精神的にきつい!!


ということで、 「せめて交通費を別にしてくれ!!」 と社長に直訴したところ、
6月から月4万に上がることになりました。

でもケータイ代があったなぁ。

赤字だ。

| ゼロからの起業の記録 | 23:50 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーラはやっぱり身体によくないんですね。。

こないだネットで、 「コーラにどれくらい砂糖が入っているか?」 というのを見たところ、
350mlの缶コーラで、角砂糖10コ入っていました。

角砂糖10コって相当ですよね。
コーヒーに2~3コ入れただけでかなり甘くなるっていうのに。。

やはり子供にジュースはいっぱい飲ませちゃいけないなって思いました。

→ コカコーラ1缶にどれだけ砂糖が入っているのか、一目で分かる写真


あと、1ヶ月くらい前ですが、スカッとする話を集めたものと、
感心する名言を集めたものと、萌え~ってなる話を集めたものがあって、
後で読もうとお気に入りに入れたままだったので、今日一気に読んでみました。

例えばスカッとするやつはこんな話がいっぱいです。


この間ラーメン屋で30分待ちで並んでいた時のこと。

前にいたオバサンが携帯でなにやらゴソゴソ話をしていた。
別に聞く気は無かったのだが、どうも買い物している友人に
今からラーメン食べるところだからこいということらしい。

それから20分位経って俺の番まで後5人位になったとき
オバサンの友人が二人現れ、こっちっこっちと呼ぶオバサンの後ろ私の前へ
何のためらいも無く割り込んできた。

あまりのずうずうしさに唖然としたが、どうにも腹の虫が収まらず
「非常識でしょう、割り込みは」と文句を言ったら
「最初から彼女たちの分も取っていたんです」
と並んでいたオバサンに平然と言い返されたれた。

それを見ていたオバサンの前に並んでいた20才位の学生さんらしき彼が
私を始めその後ろに並んでいた14・5人に向かって一言

「いやー久しぶりです 皆さんの分取っておきましたから私の後ろへどうぞ」

それを聞いてオバサン達は「なんて白々しいことをするの」と学生さんに言ったら
後ろにいたリーマンが「そりゃあんたたちのことでしょ」で一同拍手

騒ぎを聞きつけたバイト君がオバサン達に決めの一言
「三人とも後ろへ並んでいただくか帰っていただくか決めてください」
オバサンたちはブツクサ文句を言いながら帰っていった。

残った皆は学生さんとバイト君に感謝の言葉を送った。

みたいな。 → スカッとするコピペ  (ハムスター速報 2ろぐ)


萌える話のやつは、こんなんがいっぱいです。

もう10年くらい前の話ですが、東海道新幹線に乗っていた時のこと。
三人がけの窓際に私、通路側に小さな2-3歳くらいの女の子、真中にそのお母さん。
女の子は電車大好きらしく、「ちっ!かっ!ちぇっ!てっ!はぁいねぇ~!」
(=新幹線って速いねー)と、すごく嬉しそうでした。
まだ「ん」が上手に言えないみたいで、言葉足らずがまた可愛かった。
結構喋りっぱなしでしたが、いかに自分は電車を好きかと延々お母さんに語っており、
将来は絶対電車の運転士になりたい、等と言っていました。暴れることは一切ナシ。
周囲もうるさいというよりも、あまりに微笑ましくて、車両全体あたたかい雰囲気。
指定席だったので車掌さんが切符拝見ーと来た時、女の子大興奮。
「あっ!!ちっ!かっ!ちぇっ!の、はぁ(息継ぎ)、うっ!てっ!ちゅさんだ!
かっこいいー!!」(=新幹線の運転手さんだ、格好いい!)まさにかぶりつかん勢いw
で、白い制服に帽子の車掌さん。「新幹線好きなの?」と女の子に。
女の子更に大興奮。またもや自分は将来電車の運転士になりたい話をする。
車掌さん、とても優しい笑顔で、自分の白い帽子をちょこんと女の子にかぶせて、
彼女たちの降りる駅までかぶってていいよ、と。
その後は本当に女の子が嬉しそうで、周囲の私たちもとても楽しい時間でした。
蛇足。一応夜で窓の外は見えなかったんだけど、やっぱり窓側がいいかと思って
女の子のお母さんに「良かったら席替わりましょう、どうぞ」と言ったところ、
その前の段階で女の子はお弁当等の車内販売にも興奮しまくりだったため、
「通路側でいいです、うるさくてごめんなさいね」とお母さんもとても丁寧な人でした。
始終優しい静かな声で女の子と話していたお母さんにも好印象。
当時新幹線は仕事で月イチ以上で乗ってた私でしたが、
女の子のことも車掌さんのことも、今でも忘れられないあたたかい思い出です。

みたいな。 → 萌えるコピペのガイドライン  (ベア速)



最後に、名言のやつはこんな話がいっぱいです。

ある大学でこんな授業があったという。 
「クイズの時間だ」教授はそう言って、大きな壺を取り出し教壇に置いた。
その壺に、彼は一つ一つ岩を詰めた。
壺がいっぱいになるまで岩を詰めて、彼は学生に聞いた。
「この壺は満杯か?」教室中の学生が「はい」と答えた。
「本当に?」そう言いながら教授は、教壇の下からバケツいっぱいの砂利をとり出した。
そしてじゃりを壺の中に流し込み、壺を振りながら、岩と岩の間を砂利で埋めていく。
そしてもう一度聞いた。
「この壺は満杯か?」学生は答えられない。
一人の生徒が「多分違うだろう」と答えた。
教授は「そうだ」と笑い、今度は教壇の陰から砂の入ったバケツを取り出した。
それを岩と砂利の隙間に流し込んだ後、三度目の質問を投げかけた。
「この壺はこれでいっぱいになったか?」
 学生は声を揃えて、「いや」と答えた。
教授は水差しを取り出し、壺の縁までなみなみと注いだ。
彼は学生に最後の質問を投げかける。
「僕が何を言いたいのかわかるだろうか」
一人の学生が手を挙げた。
「どんなにスケジュールが厳しい時でも、最大限の努力をすれば、
 いつでも予定を詰め込む事は可能だということです」
「それは違う」と教授は言った。
「重要なポイントはそこにはないんだよ。
この例が私達に示してくれる真実は、大きな岩を先に入れないかぎり、
それが入る余地は、その後二度とないという事なんだ」
君たちの人生にとって”大きな岩”とは何だろう、と教授は話し始める。
それは、仕事であったり、志であったり、愛する人であったり、
家庭であったり・自分の夢であったり…。
ここで言う”大きな岩”とは、君たちにとって一番大事なものだ。
それを最初に壺の中に入れなさい。
さもないと、君達はそれを永遠に失う事になる。
もし君達が小さな砂利や砂や、
つまり自分にとって重要性の低いものから自分の壺を満たしていけば、
君達の人生は重要でない「何か」に満たされたものになるだろう。
そして大きな岩、つまり自分にとって一番大事なものに割く時間を失い、
その結果それ自体失うだろう。

みたいな。  → ガチで感心した名言書いてけ   (翠星石のギャルゲーブログ)


こういうのを見ると、
みなさん、文章書いたり作ったりするの上手いなぁと、毎回感心させられます。

ゴールデンウィークも終わりますが、お時間あったら是非読んでみてくださーい。

| 日記 | 23:06 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

31歳男子が見たことないアニメを見る。その4「School Days」

※激しくネタバレを含みます!!

すくだいWS000003


見たことないアニメを見るシリーズ第四弾は、「スクールデイズ」。

パパロアの川島さんに、 「かわいい女の子がいっぱい出るから! 見てみて!!」

と薦められたから見たのですが、今思えば川島さんは、エログロ動画が大好きな人。

そう、アニメを見る前に彼の趣向に気付くべきだったのです・・。


このアニメのあらすじを2行でお伝えすると、

一目惚れ → 告白 → 実は両想い → 三角関係 → 複数角関係 → 状況色々悪化 

そこからは、盗撮・精神崩壊・妊娠・中絶・・・そして殺し合い・・ 完全に騙されました。 

途中から見ていて気分が悪くなってしまう程です。

sukudey.jpg

だって、こんなかわいい子達が出てくるんですよ。

最初は楽しそうだと思うじゃないですか。

すくだいWS000011

それが、この一見するとウブそうな男性主人公が最低なばっかりに、
最初の数話までは甘酸っぱいラブラブ学園ドラマだったのが、
徐々に見てて胃が痛くなるくらいの、まさかのドロドロエロエロの三角関係。

そっからは昼ドラなんか比べ物にならない位、みんなが不幸になっていくこの感じ。

オープニングの曲の楽しげな雰囲気にすら腹がたってくる始末です。

最終回なんて、妊娠した女子Aが主人公を刺し、
さらにその後、頭がおかしくなった女子Bが女子Aを刺し、
ラストシーンは、女子Bが主人公の死体を抱いたままヨットで海へ。

書いてるだけで気持ち悪いくらいです(泣)

「こんなのテレビで流していいのか!」

「ただのパソコンのエロゲームじゃないか!」

と思ってウィキペディア見たら、原作はエロゲーでした。。

いやぁ。 キツいもの見たなぁ。

ホスト部とか見てた頃が懐かしいです。

一応、第9話の最初の10分をのっけときます。

この回は血は出てきませんが、軽いエロとドロドロした雰囲気は伝わるかと思います。

あーあー。 川島め。




現在のお気に入りアニメランキング。

1位.桜蘭高校ホスト部
2位.ローゼンメイデン
3位.あずまんが大王

-----超えられない壁------

4位。スクールデイズ

| アニメ | 23:51 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10年前のVHSに映っていたもの 13~17本目

VHS→DVDへの変換作業のため、
何が録画されているのか分からない、10年位前のビデオの見直し作業の続きです。

13本目。

P1010415.jpg

玉置浩二さんの名曲「田園」と、まさかのサバカレーを生んだ13年前のドラマ 「コーチ」。

面白かったなぁ。


14本目。

P1010432.jpg

地図から消えた村、杉沢村の特集ビデオですが、怖くて見れず。


15本目。

P1010474.jpg
P1010477.jpg
P1010478.jpg
P1010466.jpg

群馬県太田市にある、「ジャパンスネークセンター」に行ったときのビデオ。

「単独ライブ用に、なんか面白いビデオが撮影できれば!」 と、
エレキコミックの今立さんと、パパロアの川島さんと、飛石の岩見君と4人で行ったのですが、
まぁ~何も起こらず、見事にボツに。

売店に寄るたびに、お店の人に 「ヘビ酒」 をすすめられるので、
売店に寄るたびに試飲させられていた川島さんが面白かったくらいかもしれません。

P1010465.jpg
P1010476.jpg

レストランもやってなかったし・・・。


16本目。

P1010554.jpg
P1010558.jpg

モー娘。が初めて水着を披露したことで話題になったような番組だった気がします。

あか組4とかがいるので、2000年頃のモー娘さん達だと思われます。 inハワイ。


17本目。

P1010559.jpg

オンバトに初めて出させてもらった時のビデオ。  若っ!!  

ちょうど10年前ですが、岩見君に似てる気がする。。

そして、ゆってぃさんと劇団ひとりさんとバカリズムさんが、みんなまだコンビでした。

P1010564.jpg
P1010560_20090504121035.jpg
P1010563.jpg

ビデオはまだまだあるのです。。


杉沢村の調査サイトはこちら

ジャパンスネークセンターのサイトはこちら

ビデオの見直し1~3本目
4~7本目
8~12本目

| 日記 | 17:30 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10年前のVHSに映っていたもの 8~12本目

VHS→DVDへの変換作業のため、
何が録画されているのか分からない、10年位前のビデオの見直しの続きです。

8本目。

P1010435.jpg
P1010434.jpg

まさかの伝説の深夜番組、「殿様のフェロモン」が!!

常盤貴子さん若っ!

ウィキペディアで調べたら15年前の番組でしたよ。


9本目。

P1010419.jpg

こちらは13年前のドラマ、「聖龍伝説」。

安達祐実さん若っ!!

まさか安達祐実ちゃんを「安達祐実さん」って呼ぶ日が来るなんて、
当時は考えもしなかったなぁ。


10本目。

P1010420.jpg

なんかのネズミ講の説明ビデオ。 

ビデオのジャンルが多岐にわたってきました。


11本目。

P1010428.jpg
P1010425.jpg

広末涼子さんの12年前の紅白だー!

とってもとってもっとってもとっても大好きだから~♪の当時ですよー!

まだ女子高生時代だって。


12本目。

P1010412.jpg

伝説の芸人、「ラジカセ」君の単独ライブ!

映像ネタが面白かった☆

まだまだ長くなりそうなので、明日に続きまーす。


1~3本目
4~7本目
13~17本目

| 日記 | 23:39 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

31歳男子が見たことないアニメを見る。その3「桜蘭高校ホスト部」

ゴールデンウィークですが、適度に仕事をサボりながら会社でアニメを見ております。

そんな中、今回見たアニメはコチラ!

オウラン1


「なんだよ・・ホストの話かよ。 まずその時点で興味ねえや」

そう思った方! ちょっとお待ちを! 10行であらすじを説明いたします!

オウラン2

舞台は超お金持ち学校。 こち亀の中川さんとか麗子さんレベルの人が集まる学校です。


オウラン3

そこに、頭がいいから特待生で入れた地味な少年が主人公。


おうらん10WS000028

そしてこの学校には、美少年達がヒマな女生徒をお相手する 「ホスト部」 がありました。


おうらん4

で、その少年はホスト部の部室にあった800万の花瓶を割ってしまい、弁償をすべく、
とりあえず卒業までの3年間、ホスト部で雑用をしないといけなくなったのですが・・


おうらん5
おうらん6

メガネを取ったら超美形! さらに!!


おうらん7

実は女の子!

という急展開が第1話。

あとは26話まで、このホスト部のメンバーとのドタバタ劇が一話完結形で進んでいきます。

untitled.jpg

とにかく、ホスト部のメンバーがいヤツなんです。

みんな小学生みたいな感じで、 「ワンピース」 のノリの少女漫画版みたいな。

愛すべきおバカ男子校生なんです。

他にも特記すべきは、

◆毎回いい話で終わる。 

◆テンポがバツグンにいい。 ドラマのショムニみたい。

◆恋愛に走りそうな雰囲気をだしつつも、全く行かないこの感じ。

全26話、全く飽きさせないこの作りで、特にラスト前の25話、26話は、
今までのおバカが前フリかと思うくらいのシリアスぶり・・

泣くぞ。

これは名作だ。

女子中学生とかハマりそうだなぁ。


それでは最後に、 「この1話を見ればアニメの雰囲気が分かるシリーズ」 。

お金持ちのホスト部が、庶民の主人公の家に遊びに行く第10話です。








ちなみに現時点でのアニメランキングは、

1位.桜蘭高校ホスト部
2位.ローゼンメイデン
3位.あずまんが大王

となっております。

ホスト部の動画はコチラですー。
http://animescoop.aki.gs/

おうらん9

| アニメ | 23:24 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。