絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院しましたが、再発率50%なので、来月また入院します・・・【肺気胸】

どうもご心配いただきまして、もったいのうございます。

表題通り、退院させていただきましたが、再発率が50%ということで、
来月ちゃんとした手術をすることになりました。

じゃあ今回は何していたんだということになりますが、
今回は、肺にクダを入れて、漏れた空気を抜いて、肺を元にもどしていました。


入院1


こんなのを脇腹に刺していたのですが、
クダって言うからもっと細い、お菓子のトッポ位のを想像していたのに、
トッポギ位の太さだったので結構びっくりいたしました。

しかも、刺した後がすごい痛い。

仰向けから、起き上がるまで30分かかるレベルで、矢ガモの気持ちになりました。


入院4


分かりづらいですが、脇腹にぶっ刺さっています。

病室も6人部屋だったのですが、うち5人がおじいちゃんで、うち1人がずっと痛がっていて、

「いたい… いたい…」 

と、夜になっても言っていて、夜の0時位にベットから起きようとして床に落ちたり、

看護婦さんがいないのに 「すいませーん すいませーん」 と言ったりしていて、

そのたびにナースコールを僕が押して呼ぶというのを何回かしていたら、
さすがに別部屋に移動されました。


入院3


とりあえず、外付けのハードデイスクを6台もってきて、ちょこちょこと編集をしていたのですが、
まさかテレビを見ている人も、この番組が病院のベッドの上で、
お腹にクダを刺した人がうめきながら作った番組だとは知る由もないでしょう。


ただ、問題はパソコンがネットにつながっていないので、

「明日までに企画書をメールで送ってください」

って連絡だけは、お願いだから来ませんように… と思っていたのに来ちゃったから、
母親に外付けハードディスクを渡して、実家から、

「福田の母ですが、息子からの企画書をお送りします」

というメールを打ってもらうという、
アナログなんだかデジタルなんだか分からないやりとりをしていました。


そして、今回は、「縮んだ肺を元に戻した」 だけでして、
CTスキャンをしたら、肺に穴があく部位がまだまだ数か所あるみたいで、
こいつらをなくして肺を強化する手術を来月することになりました。

あと、ダイビング禁止令がでましたので、もう深海魚は見られません。

そしてついさっき、Wコロンの木曽さんから、

「ヴィンテージののぶと、今からお見舞い行くで!」

ってメールが来てしまい、気まずかったです。

来月、お待ちしています。


肺気胸とは…
http://www.geocities.jp/pneumothorax_spontaneous/
スポンサーサイト

| 日記 | 15:36 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肺に穴があいたので、明日から入院させていただきやす★

3日前から、なんか胸が痛いなぁ… と思いつつ、全く治る気配がないので近所の病院に行ったら、

「肺に穴があいてますねぇ」 ですって。


実は、15年ほど前にも肺に穴があきまして、今回2度目の開通となりました。

なんでも、この病気を2回やるとクセになるらしく、
ちゃんと見てもらった方がいいよとなり、大きな病院へ行かされました。

そしたら、入院することになりまして、様子次第では手術となりました。

初手術。 

とりあえず、当分飛行機も乗っちゃいけないらしいので、来週行く予定だった沖縄ロケも行けへん。

金曜日に行くはずだった、東京ゲームショウのロケも行かれへん。

ウチ、明日、肺に管を通すねん。 体に穴あけて、くだ通すねん。 

今のウチの肺、通常の肺の半分以下の大きさやねん。

これが徐々に戻っていくか、それともしぼんでいくかで、ウチの手術が決まるねん。


お仕事関係の皆様。 

色々とご迷惑おかけいたしますと思いましたが、
意外と納品や締め切りがないので、そこまでご迷惑おかけしないと思われますが、
とりあえず病室で編集して過ごします。

最悪、外出許可をもらって、管を通したままロケ現場に行きたいと思います。

管、抜かないでね。

| 日記 | 23:27 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Hi-Hi さんのインタビューのカメラマンしてきましたー

enn1209160736001-p1.jpg


どうもこんにちわ。

本業は作家なのに、裏でスチールカメラマンの仕事もしている福田です。

Hi-Hiさんが本を出すということで、夕刊フジのインタビューがありまして、
カメラマンとしてついて行きました。

ちなみにインタビュアーは、作家の小川さんです。


Hi-Hiさんとは、芸人時代によく一緒にライブに出ていたので、向こうからしたら、

「なんでお前ら二人がインタビュアーとカメラマンなんだ!?」

と、なりましたが、小川さんがインタビューしている間、
ひたすら芸術的な写真を200枚位撮ったのに、一番ベタな写真を使われてしまいました。

まぁ、岩崎さんばっか撮っていたので仕方ないかもしれません。


IMG_8355.jpg
※ ボツ写真


あと、2~3日前にテレビ東京で放送された、「くだまき八兵衛」 でも、
僕が撮った写真を使っていただきまして…。 ありがとうございますぅ。

「ケツが引くほど汚いグラビアアイドル」 という肩書で出ていたアイドルの
グラビア写真でございます。

http://www.menscyzo.com/2011/07/post_2821.html

このインタビューの写真。 一年前に撮った写真。


思い返せば2年前、先輩ライターのオガワチエコ様に、

「写真も撮れると、ライターの仕事も増えるよ」

とそそのかされて、一眼レフ買って、まだ操作も分からないうちにグラビア撮影させられて…


2IMG_0385.jpg

これじゃないわ。

IMG_0626.jpg

安藤亜美さん


カメラの説明書を読みながら、グラビア撮影させていただきました。

http://whiteberry1228.blog36.fc2.com/blog-entry-628.html
その時の写真たち


でも、カメラマンとしては年に2回くらいしか稼働していないので、
そろそろ本腰いれて何かやろうかしら。

「全国のアイドルのみなさん! 1000円でグラビア撮りにいきますよ!!」

って企画やろうかな。



今回の、Hi-Hiさんのインタビュー記事
【BOOK】苦節18年!“リストラ芸人”ブレークまでの軌跡

その記事を書いた小川さんの嫁のオガワチエコ様のブログ
食堂オガワチエコ

| デジタル一眼・映像編集・画像編集 | 11:00 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

漫画のナルトを、61巻読むというお仕事

51VEehujv1L.jpg


ジャンプでやっている漫画、「ナルト」です。

わたくし、このナルトさんを一回も読んだこともなく、しいては、「子供が読むマンガ」 と認識し、
今後も一生、読む機会はないだろうと思っていました。

しかし、こちらのナルトさんを扱う番組のお仕事をいただきまして、
台本を書くにあたって、マンガを全巻読まないといけなくなりました。

そしたら…… 

ナルト、超感動する!!

「こんなにいいマンガだったの!?」 と思ってしまいました。

バトルと、人情と、すげぇ面白いっす!

ワンピースで言う、チョッパーが仲間になるくだりみたいな泣ける話があったり、
ハンターハンターのハンター試験みたいなワクワク話があったり!

ただ、唯一の問題は、月曜日の午前中までに台本を書かないといけないのに、
まだ9巻までしか読めていないという進行状況です。

最新巻は、61巻。

「10時間あれば、61巻くらい読めるんじゃない?」

と思ってマンガ喫茶に行きましたが、3時間で9巻でした。

残り、52巻。

つまり、あと18時間かかる計算になります。


ということで今から、10時間パック ×2 をしてきます。

| 芸人・作家・官能小説 | 03:26 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。