FC2ブログ

絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年大晦日、日光川治温泉・チェーン規制地獄の旅

2012年から毎年、「大晦日にはカウントダウンをしにどこかに行く!」
という習慣になってしまっているので、2017年もその予定だったんですが、
僕が元旦の昼から仕事のため、「早めに帰ってきて寝たい!」 とリクエストした結果、
30日から出発する、初のお泊りパターンとなりました。

メンバーは、4人中3人が 「元芸人」 の集まりです。

01_20180105020342248.jpg

左から、
元 「三福星」 平井さん (41歳 東大中退)
現 「飛石連休」 岩見くん (38歳)
元 「福田哲平」 (40歳)
元 「耳なり」 川島さん (41歳)

平均年齢がぴったり40歳となりました。


■ 30日 午前10時 ■

新宿から車で出発し、ひとまず日光に行く途中にある、佐野アウトレットへ向かいます。

車内では、今夜泊まる温泉宿の話題に花が咲きます。

なにしろ、いつもは何もしないで文句ばかり言う岩見くんが、
1人で探してくれて予約までしてくれた宿です。

年末年始で予約が取りづらい & 値段が高い繁忙期だというのに、
夕食・朝食付きで一泊8000円という、大当たりの温泉宿。

僕と川島さんは事前にHPを見ていましたが、
平井さんには宿の情報を伝えていなかったので、改めて宿の口コミを見てみました。


「広い部屋ですがそれに対応した暖房がなく、びっくりする程 寒かったです」

「浴衣や羽織もぼろぼろで、着るのが恥ずかしいくらいでした」

「部屋に虫がめっちゃいる」


この宿、大丈夫ですか? と焦りだす平井さんですが、
中には、「この値段の割りには良かった」 という中評価もあるので
気にしないことにして佐野へ向かいます。


■ 昼12時 ■

もうすぐ着きそうになった頃、
「せっかくだから佐野の名物を食べよう! 佐野ラーメン以外に何かないものか?」
となったので調べたところ、「大根そば」 という佐野名物が見つかりました。

おそばの上に、大根の千切りが乗っかっている料理のようです。


02_201801050225459f7.jpg


リサーチの結果、アウトレットの近くにある、大根そばがあるお蕎麦屋を
岩見くんが見つけてくれました。

高速を降りて、そのお蕎麦屋さんへ向かう途中、
むちゃくちゃ美味しそうな味噌ラーメン屋さんを発見しました。

03_201801050228397de.jpg
「百年味噌ラーメン マルキン本舗」


車内は一気に 「味噌ラーメンが食べたい!」 という流れになりましたが
岩見くんが許してくれず、大根そば屋さんへ向かうことに。

IMG_20171230_130436.jpg


着いたのは、地方によくありそうなドライブイン風のお店ですが、
看板には 「当店のそば・うどんは手打ちです」 と書かれており、
これは期待できる! とお店に入ってメニューを見ると!

IMG_20171230_122514.jpg


大根そばが無い! お店の方に聞いてみても、「ありません」!

「どうする? まだ店出れるで」 と言う岩見くんですが、
さすがに着席してお水も出してもらっている段階で帰れるほどメンタルは強くないので
悲しくなりながらもカレーうどんを食べましたが、
手打ち麺はとても美味しかったです。 ごちそうさまでした。

IMG_20171230_124346.jpg


その後、佐野のアウトレットをウロウロしましたが、
川島さんが靴下を買っただけでした。

IMG_20171230_131848.jpg


■ 15時 ■

チェックインまでの時間つぶしも出来たので、ついに川治温泉へ向かい始めますが、
鬼怒川あたりで積雪がチラホラ出てきました。

IMG_20171230_155136.jpg


今から向かう川治温泉は、天候によっては路面凍結のため、
宿の人に 「チェーンがないと走れない場所があるかも」 と言われていたので、
チェーンは一応持ってきたんですが、僕はまだ付けた事がありませんでした。

4人の中で、他に免許を持っているのが川島さんだけなんですが、
川島さんもチェーン装着未体験者という不安っぷり。

でも、「天候によっては」 ということだったので、
今日は晴れているし大丈夫だろう! と車を進めました。

しかし川治温泉へ向かう最後の有料道路の入口で、ついに 「チェーン規制」 の文字が。

料金所のおじさんに確認すると、
「トンネルを抜けた先が凍結の可能性があるので、しておいた方がいいですね」
と言われたので、チェーン未体験者の4人でセットをすることに。

IMG_20171230_163658.jpg

IMG_20171230_161427.jpg


ネット情報によると、「5分で付けられる」 と書いていましたが、
説明書を見つつ、YouTubeを見つつで、30分以上かかりました。 

手は冷たいし、日は暮れていくし、泣きそうでした。

IMG_20171230_163711.jpg


■ 18時 ■

IMG_20171230_171944.jpg

無事に旅館に到着!


IMG_20171230_173208.jpg

いかにも旅館な旅館!


IMG_20171230_184203.jpg

麻雀卓を事前に予約しておいたので、
「朝4時くらいまでやろうぜ!」 と楽しみにしていましたが、
麻雀部屋に着いたら 「午後11時まで」 の張り紙があり失神。


IMG_20171230_185138.jpg

しかも、すぐ壊れる。


IMG_20171230_185128.jpg

とにかくエラーが出る。

でも、雪景色を見ながらの露天風呂が最高だったり、
おじさん4人で電気アンマをしあったり、
雪をぶつけあったりして楽しく過ごしました。 ありがとうございました、


そして翌日の大晦日は、餃子を食べに正嗣へ行きました。
うちらが大好きなお店ですが、とにかく混んでました。 さすが栃木県です。

IMG_20171231_125514.jpg

IMG_20171231_140648.jpg

一人前210円で激ウマ! 3人前ごちそうさまでした。

この後は、悪口まつりへ続きます

| 旅・観光・グルメ・一宿一通 | 01:58 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://whiteberry1228.blog36.fc2.com/tb.php/1024-070db5f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT