絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本一周から26日目

「スープ・オペラ」という本を読破していた。


数週間前に、あっとおどろく放送局のスタッフのSS木さんに、
阿川佐和子さんという方の、「スープ・オペラ」という本をお借りしました。

内容は、
古い一軒家にて、急に一人で暮らすようになった30代女性の元に、
古い家に惹かれた、おじさんと若い男性が転がり込み、
一緒に暮らしていくうちにどーのこーの っていうアットホームな話なのですが、
500ページ近くあったので、電車に乗ってる時にちょこちょこと読み続け、
やっと完読いたしました。

いい話でございました。

そして本の最後の方に、こんな文章がありました。




人間と人間の出会いというものは、
そこに恋愛感情とか特別の感情が付随しない場合でも、
あるいは関わった期間がどれほど長くても短くても、
それには関係なく、
人生にとってかけがえのないものになる場合がある。




まさにこれは、一晩しか一緒にいなかったのに、
いや、数時間も一緒にいなかったのに、
昔からの知り合いだったような感覚になる、
一宿一通の出会いそのものだなぁと思いました。


いい本でした。

ありがとうございました。

| 日記 | 23:37 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

そうだよね~
うちらが宿主さん襲撃したときも、はじめましてと挨拶はするものの、
初めて会うような気がしなかったよ!!
なんか昔からの知り合いみたいな感覚だったなぁ~
銀次郎さんもそう言ってたよ  (*^-^*)

| さけeの嫁 | 2008/09/27 21:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://whiteberry1228.blog36.fc2.com/tb.php/29-7e9549ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT