絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実は、「板垣死すとも自由は死せず!」って言った後に死んでなかった

期限の切れたお守りを返還しに、プラっと品川神社に行ってみたら、
まさかの板垣退助のお墓があった!! っていう、昨日の話の続きです。

200px-Itagaki_Taisuke_japan.jpg
P1010908.jpg


品川神社の、本殿の、右側の方に行くと、


P1010924.jpg


隠し通路が。


P1010915.jpg

P1010916.jpg


どうやら昔、ここにはお寺があったようで、
板垣さんの意思により、こちらに埋葬されたそうなんですが、
関東大震災でお寺がなくなっちゃって、今はお墓だけが残っている様子です。

そしてこのまま50メートルくらい進むと、板垣さん一族のお墓がありました。


P1010923.jpg
P1010919.jpg
P1010921.jpg
P1010918.jpg


一番奥には、教科書で有名なセリフ、
「板垣死すとも自由は死せず」 の石碑がありました。

僕は日本史にうといので、板垣退助が何をした人なのかが全く分からず、

・政治の人で、
・けっこう民衆に支持されてて、
・悪いやつに刺されて、
・その時に、 「板垣死すとも自由は死せず!」 って言って死んでしまった人。

という位のデータしかありませんでした。

そしたらお墓の横に、板垣さんの略歴が書いてあったのですが・・・


P1010920.jpg


岐阜遊説中に、刺客に襲われたとき、
「板垣死すとも自由は死せず」と叫んだ言葉は、当時の若者達を感激させ湧かせた。

明治29年から伊藤内閣や大隈内閣の内相を務めたが、明治33年に政界を引退した。

大正8年に亡くなり、この地に葬られた。



ん?

刺されてからも生きてる。

刺されてからも働いてる。

あのセリフは死に際のセリフじゃなかったのか!!

ただ刺されただけだったのか!!

僕は小学校からずっと間違ったまま覚えていたのか!!


これって皆さん知ってるんですかね?

絶対、あのセリフとともに死んでいると思ってる人が多いと思うんだけどなぁ。

歴史って間違って覚えてることいっぱいありそうだ。


P1010922.jpg


安らかにお眠り下さい。


品川神社
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/09_shinagawa/9001.html

| 旅・観光・グルメ・一宿一通 | 11:35 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうだったのか・・・。

| kuzuunokawada(kyuusei) | 2009/06/20 01:17 | URL |

初コメ

私もあの名言は死に際に言ったものだと思ってました…
いや~勉強になりました

| まゆ | 2009/06/20 02:06 | URL |

私も最後の言葉だと思っていました
歴史ってフカイねぇ

| ゆみ♪ | 2009/06/20 02:22 | URL |

おおお!!

良かった! 同志がいっぱい!!
やっぱそうですよねぇ。 絶対最後のセリフだと思ってましたよね??
やはり歴史は、真実をねじまげられているのだ。

| ふくだー | 2009/06/20 12:02 | URL |

私もです。
死に際の科白だったなら、カッコイイとか幼心に思って、
勝手に、脳内でねじまげたんでしょうかね・・・。

先生、授業聞いてなくて、ごめん☆

| 通行人 | 2013/03/26 12:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://whiteberry1228.blog36.fc2.com/tb.php/326-7f22fd92

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。