絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【お手軽支援】  今、被災地に何が足りないのか、一番リアルな声が聞けるサイト 【Toksy】

震災WS000090http://www.toksy.jp/


個人から個人へ、簡単に支援物資を送れるサイトです。 

簡単に言うと、


パターン1  「被災地の人」 発信

「CDが欲しい・・・」 「傘がない・・・」 「ツナギが足りない・・・」 など、
被災地の方がリクエストされているので、持っている人がいたら送る。 もちろん無料で。


パターン2  「支援したい人」 発信

「これいりませんか?」 と、ヤフオクみたいに、支援したい物を公開すると、
被災地の方から「下さいな!」ってメッセージが来るので送る。 もちろん無料で。


というサイトです。


「何を送ればいいんだろう?」

「1~2コしか送れる物がないから気が引ける・・・」

「被災地で必要ない物を送りつけてしまうのでは・・・?」


と思っている人にはピッタリなシステムです。 送料は送る人負担です。


なんでも、このサイトをやられている方のお話を聞いたのですが、
支援物資は被災地にたくさん届いているそうなんですけど、
倉庫に溜まっていたり、避難所にいる方がどうしても優先になってしまうらしく、
そういった所から離れていたり、自宅にいたりする人にはあまり届かないそうなんです。

なのでこのサイトでは、「個人 → 個人」、「本当に必要とされている人へ、必要な物を」
パターンで支援しているということです。


■意外にも、被災地の方はこんなモノを欲している


このサイトに載っている、被災地の方からのリクエスト品を見てみると、


震災WS000103

歯科助手・衛生士本

知人が岩手県大槌町で歯科助手をしていました。
現在プレハブで歯科医院を手伝っているですが、彼女も実家、住まい共にながされ、
勉強道具がないようです。 どなたかあまっていましたら…お願いします



まさかこのような物を欲している方がいるなんて気付かないですよね。

他にも、

震災WS000102

礼服(9号〜11号)

身内の葬式に出ようにも家を流されてしまい礼服がありません。
もしありましたら譲っていただける人おりませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。30代です。



震災WS000096

ツナギ

品薄で買えません…  サイズは3L位です。
衣類が少ないので、欲を言えば、2着位あると凄く助かります。
ご支援いただける方いらっしゃいましたら宜しくお願いします。



震災WS000097

ガスコード プロパンガス 3m以上

ガスストーブに接続するためのコードなのですが、
今回の地震の影響で金具が壊れて使い物になりません。
支援して頂ける方お願いします。



中には、


震災WS000104

忌野清志郎

どなたか忌野清志郎のCDを譲って頂けませんでしょうか。
リトルスクリーミングカフェ KING RCサクセションのカバーズ が特に希望です。
夢助 abcd は持ち出せました。宜しくお願いいたします。



意外なリクエスト。

さすがにこちらから、「救援物資に忌野清志郎のCDを送ろう!」って人はいないですもんね。

ということで、意外な物が足りていないようです。


■「こんな物ありますけど」って出品する方法


震災WS000105


こんな感じで、簡単な写真と説明をのっけるパターンです。

パソコンが苦手な方でも出来そうなレベルです。


また、サイトでは、「ありがとう! 物資がとどいたよ~!」って声も載っております。


震災WS000106


こんな感じで、言葉は悪いかもしれませんが、お手軽に支援ができるシステムですので、
よろしければサイトに行ってみて下さい。

ただ、このシステムの問題点は知名度が低い事で、
まだ400人くらいしか登録されていないそうです。 ※ 無料の会員登録が必要です。


■「「こんな物、必要としている人いないだろう・・・」

って物が意外にも


最後になりますが、このサイトの方がこんなお話をされていました。


ソフトバンクの犬のストラップあるじゃないですか。

「こんな物、被災地に送っても邪魔になるだけだろう」って思うじゃないですか。

でも、出品してみたところ、2人の方から「欲しい」ってメッセージが来たそうで、
そのうちの一人の方は、今回の震災で飼われていた犬が死んでしまったそうで、
「その犬に似ているから、子どもにあげたい」 という方だったそうです。

今、被災地に何が足りないのか、一番リアルな声が聞けるサイトかもしれません。


http://www.toksy.jp/


※配送依頼が可能なのは、
青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、千葉県、
茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県にお住まいの方のみです

たくさん貰ったお歳暮、買ったけど着ていない服、読み終わった漫画など、
被災者はあなたの出品したちょっとしたモノをすごく必要としているかもしれません。

| 日記 | 14:44 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://whiteberry1228.blog36.fc2.com/tb.php/769-7e9369bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。