絶対に、前向きな事しか書かないブログ

気持ちの悪いブログのタイトルにしてしまいました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「お会計 3670円です」 → 5070円だす → 「はい、1395円のお釣りです」 → !!!

昨日、髪を切ったとき、お会計の担当が新人っぽい女の子だったんですが、


店 「お会計 3670円です」

僕 「はい、じゃあ5070円でお願いします」

   (5070円を出す)


店 「はい」

   (ここで、なぜかお釣りを出すのにすごく時間がかかっている)

店 「1395円のお返しです」

   (すごい小銭の量)

僕 「???」

僕 「あ、3675円だったんですか? ぼく、変な出し方しちゃいましたね」


店 「5円ありますか?」

僕 「10円ならありますけど」

店 「・・・」

   (店員さんが持っている、千円札と小銭の上に10円を乗せる形になる)

店 「・・・?」

   (1405円に変えてくれる気配が全くない)

僕 「あ、いいです。 すいません」

   (最初のお釣りに、僕が出した10円もプラスして引き取る)


店 「ありがとうございました」



ちょっと!!!! 

これがゆとり教育ですか???

最初に、「3675円です」 って言われたのを、「3670円」 と聞き間違えて、
「5070円」 を出した僕が悪いとしても、


店 「お会計 3670円です」

僕 「はい、じゃあ5070円でお願いします」

   (5070円を出す)



この時点で、「あ、この人間違えてるな」 と、
「3675円ですよ」 とか、「あと5円ありますか?」 って言ってくれるものじゃないですか?

いや、むしろこの店員さんが、本当に「3675円」 と言ったのかも怪しくなってきました。

でも、ヒステリックブルーのボーカルの子に似て可愛いかったからいいや!





この曲が一番好きです。

| 日記 | 05:02 |このエントリーを含むはてなブックマーク | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://whiteberry1228.blog36.fc2.com/tb.php/911-149aefa0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。